黒崎の鼻でぬくぬく野営

2/9、横浜、雪予報!
これはもしや、雪キャンプができるか!?
と、ドキドキワクワクしておりましたが、残念ながら三浦はほぼ雨予報に、、、(T T)

雪は嬉しいが、この時期の雨は嫌だ。濡れたら寒すぎる。
ということで、急きょ装備を変更。野営軽装備 ⇒ 雨キャンぬくぬく装備に。
かなりの荷物になってしまいますが、仕方がないですね。子どもと犬に風邪ひかせたら困るもんね。

たま子家が往く!

いざ、出発!
荷物モリモリです。とても野営地へ向かうとは思えない重装備。( ̄∇ ̄;)
(この他に、たま子が犬キャリーを背負ってます。)

出撃!

ちょっと迷ったのですが、三崎口駅からはタクシーを使いました。
え?この荷物でタクシーに乗れるのかって?
ふふふ。乗れるんですよ。バーサカートの中身をバラしてカートを畳めば、トランクに入るのです。黒崎の鼻まで730円。でもこの大荷物では運転手さんに申し訳ないので、ちょっと多めにお支払いしておきました。
運転手さん、すみませんでしたね。この次も乗っけてね。(#^^#)

黒崎の鼻入り口からは、藪の中の小道を往きます。
バーサカートを押しては行けないので、行けるところまで力づくで引っ張って行く。
途中からは更に道が細くなって両側が急斜面になるので、荷物をバラして手運びに切り替えます。

小道を往く
小道を往く
ここから手運び
ここから手運び
両側は斜面
両側は斜面
鼻先に到着!
鼻先に到着!

荷運び中の動画も撮ってみた。(容量の関係でyoutubeにアップしてます。)

荷運びの臨場感が伝わりましたでしょうか?(笑)
こんな場所にこんな大荷物で挑むなんてアホだけど、なんとか2回で運べました。

絶景ぬくぬくキャンピング♪

本日は雨を想定しまして、幕内でくつろげるエクスカーションティピー325を動員。

テント

そして、なんと!
この前購入したばかりのコットもデビューです♪(#^^#)

幕内

 

天気予報のおかげで、この日はお散歩の人すら来ない貸切状態。最高ですね♪

いい景色!

 

人はいないが、トンビはいた。そして狙われた!
アメリカンドックを頬張るたま子の肩を、背後から来たトンビがかすめていきました。
人の手から奪おうとは、なんと大胆なトンビ!
しかしお前らに食料は渡さねぇ。たま子、テントを背にして背後を守り、アメリカンドックを死守しました。ざまーみろ、トンビめ。

トンビ

 

こんなものも用意しました。
これ、シャワーカーテンなの。テント入り口にクリップで留めて、景色を見ながら暖かさをキープ。
はじめてやったけど、これいいわ。雨の日にもいいね。
(ちなみにこのテク、もっと前からやっているベテランキャンパーさんがたくさんいました。)

入り口カーテン
カーテンでぬくぬく

 

海岸から見たテント。
わかるかな?矢印の所よ。

たま子テントを探せ!

 

いやはや、ほんとに絶景!
人工物は遥か彼方。最高の場所です。

絶景なり

海岸1
海岸2

 

いい場所ではあるけど、崖は危ないので、行っていいのはこの繁みまで。その先は立ち入り禁止ね。
写真だとわかりにくいけど、繁みの3mくらい先が崖となっております。

この先立ち入り禁止
この繁みまで

 

きました!雪~~~~~~!!!!!
(というより、みぞれに近かったけど、、、)

雪!

 

でもすぐ溶けちゃった、、、( ノД`)シクシク…

しばしお外で大騒ぎした後は、本格的に寒くなってきたので幕内へ。
目玉ヒーターいっこなのでどうかなー?と思ったけど、換気してても幕内は17℃まで上がりました。
イケる!これは、目玉ヒーターでも冬キャンイケるぞ!
2ルームテントに比べればだいぶ狭いけど、ギアを絞れば325でも幕内でくつろぐことができる。
たま子、新たな目覚めを感じました。(笑)

幕内でぬくぬく

 

夜です。お外は真っ暗。
夜景とまではいきませんが、遠くの明かりがきれいです。

遠くの明かり

 

さ、今日はトマトフォンデュ鍋だよ~ん♪
お鍋に飽きたたまおも、これならば文句ないでしょ。トロトロチーズをからめて、いっただっきまーす!(#^^#)

トマトフォンデュ鍋
とろ~りチーズ

 

食後は焚き火でまったり…といきたいところですが、残念!今日は焚き火なしです。
雨で枝は湿ってるし、風も強いし、幕を張ってる場所は枯草だらけなので危険。
おとなしく幕内でゆるキャン△を見ます。たまにはこんな夜もいいよね。

幕内でまったり

 

翌日は気持ちよく晴れました。まるで春みたいな陽気。

 

 

午後までまったりとしている間に、お散歩の方や写真撮影の方が何組も来ていました。

『泊まったんですか!?』

なんて、ちょっとびっくりされちゃった。(笑)

 

おまけ・今回デビューのNEWアイテムたち

コット

前々から気になっていた1.3kgの超軽量コット。迷彩柄が出ていたので、思い切って買っちゃいました。
すごく軽いので安定感はどうなのかなー?と思いましたが、予想以上にしっかりしてます。
寝返りを打っても全然揺れなくて、快適に眠れました。

ナンガのシュラフ

買っちゃいました♪山渓×ナンガのオールブラック!( *´艸`)
これはたまお専用です。こんな高級シュラフを持っているなんて、なんと贅沢な小学生でしょう!
でもまぁ、きっと大人になっても使えるからね。一足早い卒業・入学祝ということで、ね。
それに、DABADAのでっかいシュラフから買い替えたことで、だいぶ荷物の軽量化になりました。

納期:2019年05月下旬NANGA(ナンガ) [山渓×NANGA]オーロラ600DXオールブラック(ALL BLACK)・新価格 AUR600ブラック 一人用(1人用) スリーシーズンタイプ(三期用) シュラフ 寝袋 アウトドア用寝具 マミー型 マミースリーシーズン アウトドアギア

水ボトル

荷物軽量化のために買ってみました。1本で2L。1泊なら2本あれば足ります。
ジャグよりは使い勝手は落ちるけど、帰りは小さくなるのがいいね。
キャンプ場での2~3泊キャンプはジャグ、1泊や野営はこれ、と使い分けることにしよう。

簡易トイレ

ためしに買ってみたちょっとお高いやつ。
これすごいね!大でも全然臭いが漏れないの!ジップロックよりはるかに無臭!
これからトイレがない野営地で使うことにします。
でも使い捨てにするにはお高いから、密封袋は汚さないようにして何回か使おうっと。