電車で行く初めてのソロキャンプin野島公園 2

さ、行ってまいりましたよ。初めてのソロキャンプ~~~♪♪

新たなキャンプの相棒・台車のweego君のおかげで、行き帰りはラックラク。以前ハンドキャリーでキャンプ荷物を運んだときの苦労が嘘のようでした。やっぱ4輪は強い!

コンパクトながらも快適な我が家(サイト)

今回はひとりなので、愛しのヘキサドームH4は使わずに、安い軽いショボいの3拍子テントで。(笑)
曇り時々雨という予報だったので、すべてをタープ下に入れるように設営しました。風もちょっと涼しすぎたので、風上側を地面に直接ペグダウン。

コンパクト~(ショボいとも言う)な設営ですが、なかなかに快適でしたよ。(*^-^*)
写真ではまだ片付いていますが、持参のお弁当を食べた後は、飲み物もおやつも上着もゴミ袋もぜ~んぶ近くに寄せ集めて、エアーソファーでごろごろ本を読んでいました。
すべてが手の届く範囲にあるというのは、かなり楽。(笑)
これぞ私が求めていたまったりキャンプです。

コンパクトながらも快適な設営

 

食事は超手抜きでまったりと。

ひとしきりゴロゴロした後はお買い物へ。夕照橋を渡ったところにあるローソンストア100は、まさに庶民の味方!
缶チューハイ(これは100円じゃない)、ソフトドリンク、夕飯の材料、保冷用の氷などを買い込んで、しめて2045円!
安い~安すぎる~!ありがとう、ローソンストア100!

 

まったり本を読んで買い物に行っただけで、すでに夕刻。これほど何もしないキャンプも珍しいのではなかろうか。
しかし、何もしておらずとも腹は減る。ということで夕飯準備にとりかかる。
100均材料で作った自作の折り畳み犬ケージは、調理台にもテーブルにもなります。
白菜の下にある白いのは牛乳パック。まな板代わりに使います。

万能?な自作犬ケージ

 

小さいクッカーセットとシングルコンロでご飯を炊く。
こびりついたら洗うのが面倒くさいので、クッキングペーパーで米を包んで炊きます。

ご飯を炊く

 

さ、缶チューハイを開けてしゃぶしゃぶ開始。
見た目はショボいが、しゃぶしゃぶはやっぱり旨い。!

しゃぶしゃぶ~~

 

そんなこんなの間に、後ろの方で火の神様が登場。(笑)
小学4年生の体験学習だそうな。うちの子と同じ学年じゃないか!
うちの息子も今頃楽しく過ごしてるんだろうな~。と、ほのぼの眺めながらしゃぶしゃぶを食す。

小4の団体さん

 

ちなみに、引率の先生のおひとりは、うちと同じミニピンを飼っていらっしゃるそうな。「ミニピンって皮膚弱いですよね~」なんて、ちょっと犬話に花が咲きました。

 

まさかの、「おひとりさま」な夜

たま子は、事前にキャンプ場の予約サイトで、団体予約が入っていることを確認していました。

・・・・・・が!!!

え・・・あれ・・・?
みなさん、テント張らないの?キャンプファイアーだけ?
あ、宿泊は研修センターですか。そ・・・ですか・・・(T T)

はい。まさかまさかの、泊りキャンプはたま子だけでございました。
これぞ本当の「おひとりさま」キャンプ。

結果、夜はこんなかんじ。

おひとりさまな夜

キャンプサイトに、ぽつーん。
いいもん。寂しくなんかないもん。ほんとよ。

 

やはり、雨

たま子は雨キャンプに縁があるのだろうか?
この日も、夜になって雨が降り出しました。
キャンプ3回中2回も雨って・・・(-_-;)

今回のテントはすごーくショボいので、念のためにタープを低くして雨を凌ぐことに。
ヘキサを低くすると、なんか秘密基地っぽくなってちょっと楽しい。(笑)

昨年夏のキャンプのときには夜も犬の散歩やハゼ捕りの人がいたけれど、今回はとっても静かな夜でした。
梅雨時期で、平日で、雨だもんね。
雨音と、波音と、時折魚が跳ねる音。風情があってなかなかいいです。
(実際は、それに対岸の工場の音が響いているのですが、意識の外に追いやることにする。)

そんなこんなで、たま子の夜はまったりと更けてゆくのでした。

 

あ、寝坊した・・・

翌朝は、朝4時(!)にジョギングする人の足音で目が覚めたのですが、「なーんだ、まだ4時じゃん」と、2度寝。
そして目が覚めたら、なんとまさかの7時でした!

おいおいおい・・・キャンプで7時起きはあり得ないだろう!!

焦りまくりで身支度をしつつご飯を炊く。
朝食は超絶手抜きのレトルトカレー。あぁ、手抜き朝食にしておいてよかった。おかず作ってたら間に合わなかったわこれ。
2度寝ってどうしてこんなに気持ちいいんでしょうね。( ̄∇ ̄;)

昨夜の雨で、タープはけっこうビショビショ。
気にせず丸めてしまいこむ。明日休みだし、帰ったら洗って干そう。うん。

 

さよなら。また来年。

1泊なんて、本当にあっという間ですね。
ああ、さようなら、私のくつろぎの時間。また来年、息子が宿泊学習に行った隙に来るからね~~~~~~~ヾ(´;ω;`)o

なんかひどい母親みたいですが、たまにはこんな楽しみがあってもいいですよね。

 

さて、今回のキャンプは、電車で行く一人で行くキャンプでしたが、実はもう一つ決めていたことがありました。それは、

低予算で納める!

さすがにね、子に内緒で贅沢三昧するのは気が引けますからね。ここでお金かけるなら、夏休みにお金をかけたい。
ということで、今回の予算はなんとたったの5,000円

ちょっと自信がなかったので余分には持って行きましたが、いや、見事に予算内で収まりました。

交通費 940円弱。キャンプ場代2,000円。飲料と食料の買い出し2,045円。

すごいギリギリだ。(笑)

-たま子家のキャンプBLOG
-, ,