バスで行く!年越しキャンプ in ふもとっぱら ④

2019/01/30

キャンプ4日目。撤収日。
目を覚ますと、こんな美しい光景が広がっていました!

朝のふもとっぱら
わかりますか? 一面の、霜!

一面の霜!

 

そして、元旦は見られなかった日の出。

ら~ら~ら~♪ ららぁ~~ら~~♪
ことーばにぃ~ できなぁ~いぃ~♪
(by オフコース)

 

撤収。さらばふもとっぱら!

撤収予定は午後なので、のーんびりゆーっくり片づけ開始。
休憩ばかりで全然進みませんが、いいんです。時間あるもん。

↓撤収作業中の幕外。

幕外の様子

↓撤収作業中の幕内。
おまえら・・・人が寒空の下で頑張っておるというのに、ぬくぬくぬくぬくしやがって、、、(-_-;)

幕内の様子

 

お昼は簡単にマグヌードル。
富士山を眺めながらだと、めちゃくちゃ美味い!

カップ麺

お餅も余っていたので、ゴマダレでいただきます。このゴマダレすごく美味い。これキャンプにいいね。

 

さぁ、いよいよ撤収です。

まずは荷運び1発目。送り返すhinata trunk!2箱を、えっちらおっちら運びます。たまおも頑張ります。

撤収荷運び①

 

2発目。1回目はいきいきとしていたたまおの目が、死んだ魚のようになっています。(笑)
うん、、、設営場所から管理棟まで、遠いもんね。( ̄∇ ̄;)

撤収荷運び②

 

ちなみに、たま子家のこの撤収姿がさぞ珍しかったようで、何組ものキャンパーさんに声をかけられました。
ほとんどみんな車だもんね。ザックで来てた徒歩キャンパーさんもいたけどね。

 

遭難の危機!? たま子家、おうちに帰れない!?

ふもとっぱらを後にしたたま子家。
帰宅も来た時とほぼ同様の行程で、

ふもとっぱら ⇒ 徒歩でバス停へ ⇒ 路線バスで河口湖駅へ ⇒ 高速バスで桜木町駅へ ⇒ 電車でたま子家最寄り駅へ ⇒ 徒歩で帰宅

まずは帰りのバスに乗るため、また30分歩いてバス停に向かいます。念のため、かなり時間に余裕をもって行きました。
そして、この時間の余裕が後々仇となります。(-_-;)

 

バス停に到着。バスの時間まではまだ20分の余裕があるので、水筒のあったかい飲み物を飲んだりして、しばし待ちます。

バスを待つ

 

バスが来る時間です。

ん?・・・・・・・・・???
こないね。ちょっと遅れてるのかな。





ちょっと!バス来ないんだけど!?Σ( ̄ロ ̄lll)

さすがに心配になって、バスの時刻やら、バス停の場所やらを確認してみる。
が、やはりこのバス停で合ってるはず。
が、バスはまったく来る気配がない。

そしてものすごく寒い。我慢できないくらい寒い。早めに着いたおかげで、すでに体は冷え切っている。
とりあえず、たまおを毛布にくるむ。なんかすごい格好になる。でも気にしていられない。

バスが来ない・・・

 

え、ちょっと待って。このままバスが来なかったら、どうやって帰ればいいんだ?

反対方面のバスは・・・次は夜7時台!?Σ( ̄ロ ̄lll)ガーン
タクシー呼ぶか!?河口湖駅までいくらかかるんだ!?
それとも、最終手段のヒッチハイクに頼るか!?毛布にくるまったたまおを前面に押し出せば、車止まってくれるんじゃない!?

いろいろいろいろ、脳裏をよぎります。

とにかく、バス会社に確認してみよう!

寒さに震える指でバス停に書いてある番号に電話すると、

『渋滞で遅れておりまして、まだ精進湖にも到着していないようです。』

あ、なーんだ。遅れてるだけか。よかったよかった。

よか・・・

いや、良くねーわ!Σ( ̄ロ ̄lll)

ちょっと待て、まだ精進湖の手前?
え、うち、17時に河口湖駅発の高速バスに乗らなきゃいけないんだけど!?
え、ちょっと待って、ここから河口湖駅まで、1時間かかるでしょ? 間に合うの!?

 

バスが(いつかは)来ることはわかったけれど、今度は河口湖駅からの帰宅ルートの危機です。
乗り換えには1時間の余裕があったのですが、これだけ遅れているとなるとそれも危うい。
そして寒さもすでに限界値。まじで凍える。
毛布だけじゃ耐えられないくらい寒いので、リュックに入ってたエマージェンシーシートに親子でくるまります。持っててよかったわー!

・・・・・そして。

遭難者のように蹲って待つたま子家のもとに、ようやく・・・ようやくバスが!!!!!(T∇T)
40分近くの遅れですよ。。。20分前にはバス停に着いていたので、かれこれ1時間待ちですよ。。。
長かった・・・・・・・・・・・・・・・

ようやく乗れた、温かい車内。
しかし、車窓からの富士山を楽しむ余裕もなく、たま子は河口湖駅からの帰宅ルートを検索しておりました。
なにせ、高速バスに乗れるかどうかギリギリの時間だからね。途中で渋滞にハマったら終わりだからね。最悪、高速バスにキャンセルの電話を入れて、電車で帰らねばならん、、、

どうか、どうか、間に合ってくれーーーーーー!!!

車窓からの富士山

 

結果、

間に合いました~~~ ゚+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚

いやぁ、かなりギリだと思ったんですけどね。なんとか乗り換え15分前に河口湖駅に到着!
本当は1時間待ちのはずだったから、ここで夕飯を・・・と思っていたのですが、もう仕方がない。
交代でトイレを済ませて、残り10分。
まだちょっと余裕があるので、たまおにサン吉のトイレを指示して、たま子はダッシュで土産物売り場に。
選んでいるヒマはない。とにかく富士山の形をしてる土産を買う。富士山ならばなんでもいい。
残り5分。サン吉の散歩を交代して、たまおにも土産物代を渡す。5分で戻って来いよ!

 

そして、なかなかにデンジャラスな経験となりましたが、無事にお土産もGETして、無事に高速バスに乗れましたとさ。
めでたしめでたし。(*^-^*)

土産物GET

 

ふもとっぱら年越しキャンプ 完

-たま子家のキャンプBLOG
-, , , , ,