某野営地でお布団キャンプ

12/1~2泊で三浦某野営地に行ってまいりました。

この日は土曜登校。息子が帰ってきて、夕方からの出撃です。

出撃!

 

18時前、野営地に到着。しかし、狙っていた場所にはソロの先客が。
しばらくウロウロして悩んだけれど、ソロの方に『はじっこに設営していいですかー?』と聞いてみました。
優しそうなお兄さんからは『どうぞどうぞ。お好きな場所に!』との有り難いお言葉。ありがとう、お兄さん。(* ̄∇ ̄*)

もう真っ暗なので、ささっと設営。
腹が減ったので、とにかく飯だ。
この日の夕食は、ハムのフォンデュと、途中のコンビニで買ったおにぎりとおでん。夕方到着だから、簡単にね。

夕飯

 

腹が満たされたら、その辺に落ちてる枝を拾いまして、焚き火開始です。
小さい焚火だけど、十分暖かい。

焚火

ソロを楽しんでいるお兄さんの邪魔にならないよう、この日は静かに過ごし、就寝。

 

2日目、朝。起きたら10時。( ̄∇ ̄;)
ソロのお兄さんはもういなかったので、最奥⇒お兄さんがいた場所にお引越ししました。
ここ、草の繁みで堤防側から死角になるので落ち着くんだよね。それに、ここの方が上から木の枝が落ちてくる危険性も少ないのだ。
テント横のタープは、簡易トイレ使用場所。トイレが遠いので、ほぼ簡易トイレで済ませます。

引っ越し設営

前夜は真っ暗でなーんも見えなかったけど、テント前はこの景色♪

海

 

朝飯はすっ飛ばして、早めの昼飯にします。
ナン、カレー、ハンバーグ。この日はちゃんと作ったぞ。どやっ!

昼飯

 

浜辺でこんなものを発見。ちょいと拝借しまーす。
2人でよっこらせっとテントまで転がして、うん、いい感じ。

木のベンチ

 

テントから1分ほどの場所に、猫スポットを発見!
総勢8匹、全員おさわりOKです。

猫スポット発見!

3匹同時なで。贅沢だわ~。(* ̄∇ ̄*)

3匹同時なで

 

寒いのが苦手なサン吉さんは、散歩と食事以外はテントでまったり。家でも寝てばかりだもんね。

サン吉さん

そうそう、今回は寝袋は使わず、お布団なのです。
捨てようと思ってた三つ折りマットレスの中身と、穴が開いた羽毛布団を家から持参。

さらに、上下2枚のエマージェンシーシートの横をクリップで留め、でっかい寝袋状にして、2人と1匹で仲良く寝ました。
寒いかなーと思ってエマージェンシーシートを使ったけど、ちょっと暑いくらいだった。

寝床

 

 

夜、雨がパラついてきました。

他に人もいないので、簡易トイレ目隠し用のタープをテント前に持ってきました。濡れたら寒いもんね。

雨

 

さぁ、飯を作ろう。

その辺の石でかまどを組んでみた。
これ、直火風だけど、下にトレイを敷いてるので、灰が散らからないのです。灰は全部持ち帰ります。

直火風かまど

夕飯は、残っている食料の処分。
飯を炊きつつ、芋を焼きつつ、空き缶でおでんを暖める。

カレーも温める。でもメスティンを飯で使っているので鍋がない。なのでBBQ用の厚手ホイルで鍋を作る。これけっこう丈夫。

カレーを暖める

なんか、野営っぽくなってきたね。いいねいいね。(* ̄∇ ̄*)

ごはん、上手に炊けました。
お芋もほっこり焼けました。

飯&芋

そしてドッキドキの、おネギの試食。

おネギ

え?なにがドキドキなのかって?
だって、このおネギ、

おネギ、生えてますw

タープのわきに生えてたやつだもん。(笑)
念のため、よーく洗って、よーく煮て、ちょっとだけ食べましたが、普通に美味しいおネギでした。

注意
このおネギは、切って、匂いを嗅いで、おネギであると確信したうえで食しております。
自生している植物を食べるときは十分に注意してください。

 

 

拾った枝も尽きて、早めの焚火終了。

焚火終了

 

外は雨。寒くなってきたのでテントに入ります。
おそろいのフード付きネックウォーマーは、もふもふで暖かい。
しばし親子で語らい合い、就寝。

もふもふ

 

 

2泊3日、たっぷりと野営っぽさを味わえて楽しかった~♪(* ̄∇ ̄*)
さらば野営地!また来年!

さらば野営地

-たま子家のキャンプBLOG
-, , , , ,