ノーリードの犬は怖い!

通勤途中の出来事。

ご近所の家の前を通ったら、ちょうどベランダから犬が出てきたところでした。
のっそりと家の前に陣取って、日向ぼっこするお犬。
あぁ、気持ちよさそうね~いいわね~(* ̄∇ ̄*)

……って、おいおいおい!君!リードも何にもついてないじゃないか!!

しばし目が点になるたま子。そんなたま子を『なんじゃらほい?』顔で見つめるお犬。
両者の間に微妙な空気が流れた。(笑)

お犬はどこかに行く様子もないけど、ちゃんと自分ちの前におとなしくいるけれど…
ここは車通りが多いし、事故にでもあったら大変だよなあ。
ってか、子どももたくさん通る道だし、もし不用意に近づいて何かあったりしたら…

どうしようか悩みましたが、一大決心をして、そのお宅のピンポンを鳴らしてお知らせすることにしました。
あぁ、たま子ってばなんていいひと。

 

でも、怖いのよ~~~。
だって、玄関の真ん前にノーリードの中型犬が鎮座ましましてるんですよ?!
しかもこの犬、たま子が愛犬と散歩してる時にいつも吠える犬なんだもの。
普段はおとなしそうな犬だけど、さすがに怖いですわ。

じり…じり…と、カバンでガードしながら玄関に近づくたま子。
なに?なに?とばかりにたま子に近づいてくるお犬。

ひぃい~~~~ ( ̄Д ̄;)こぁい…

そんな緊張の中、なんとかピンポンして飼い主さんを呼ぶことができました。
ああ、よかったよかった。

 

たま子も犬を飼っているし、どちらかと言えばでっかい犬が好きなほうだけど、
リードがついていない犬って、こんなに怖いものなんだ!
と、改めて実感した出来事でした。
犬が好きなたま子でもこうなんだから、犬が苦手な人だったら本当に恐怖でしょうね。

今回は、飼い主さんの目を盗んでお犬が勝手に出ちゃっただけだけど、たまにノーリードでお散歩してる人もいますよね。そういうのは、ほんとにやめた方がいいと思いました。
あと、伸びるリードもね。あれはとっさに犬を引き戻せないから、犬が苦手な人にとってはノーリードと同じくらい怖いんじゃないかな。

犬は必ずリードでつなごう!
これ、基本ですね。

って、たま子も一回、キャンプ場で首輪すっぽ抜けた愛犬が走り回ってしまったことがあったので、反省しているわけですが。。。
野島公園キャンプ場のスタッフさん、その節は大変ご迷惑をおかけいたしました。( ̄∇ ̄;)
あれから、キャンプに連れてくときはハーネス+首輪+ロープのトリプルでつなぐようにしましたよ。
なにせ、お外に出るとハイになりすぎて呼んでも戻ってこないようなおバカ犬なので…ね。
しつけ、し直したいなあ。

-つまらないただのブログ