金沢動物園へGOGO!

気温34℃。世間では熱中症に注意と叫ばれる炎天下の中、たま子家は動物園に行ってまいりました。

冷えっ冷えの飲み物に、冷えピタ、ミニミニ扇風機、首には濡れタオル。
いざ、GOGO! (o ̄∇ ̄o)/

 

種類は少な目だけど、希少な動物たち

はじめて行った金沢動物園。
まず、最初の印象は・・・

どうぶつ、これだけっすか?
少なくねっすか?( ̄∇ ̄;)

 

金沢自然公園はとっても広いのだけれど、動物園は、びっくりするくらい動物が少なかったです。
ただ、この動物園は、ライオンやトラなどの迫力ある動物を揃えているのではなく、『世界の希少草食動物を中心に飼育』している動物園なのですね。

たとえば、この方。オカピさん。

オカピさん

オカピさんは、とっても珍しい動物さんなのだとか。
しかしオカピさん、自分が希少な動物であることを鼻にかけたりせず、お客さんの目の前の柵沿いにずーっといるという大サービスっぷり。
おかげで、間近でオカピさんの長~い舌を観察できました。オカピさんの舌は、キリンさんに似てました。

 

そしてたま子が楽しみにしていたコアラさん。
コアラさんに会えるのって、横浜では金沢動物園だけじゃないのかな?

コアラさん、よく寝る動物だけあって、最初に見に行った時にはこの状態。
まぁ・・・うん、仕方ないよね、、、

コアラの玉

しかーし!
コアラさんのお食事タイムにふたたび馳せ参じると・・・

コアラさん!

アクティブに動き回るコアラさんを見ることができました!

もぐもぐするコアラさんは、かわいかった~(* ̄∇ ̄*)♪

 

暑さでカンガルー先輩はこの通り。木陰でだる~~~~んとしてました。
みなさん、目は虚ろ。(笑)

カンガルー先輩

 

こちらはガウルのイチゴちゃん。この迫力でイチゴちゃんwww
見た目と名前のアンバランスさがおもろいです。
そしてイチゴちゃん、なぜか柵の隙間からお隣のゾウさんをじーっと見つめていました。

イチゴちゃん

 

その他にも、ヒガシクロサイさん、ベアードバクさん、シロテテナガザルさん、キリンさん・・・などなど。

 

触れ合えそうで触れ合えない!?微妙な距離感

ヤギやヒツジとふれあえるという、ほのぼの広場
某動物園のふれあい広場に慣れていたたま子は、柵の中に入ってふれあう広場かと思っていたのですが・・・

Σ( ̄ロ ̄lll)ガーン
は・・・入れんとですか!?

ここは、柵越しにふれあうスタイルでございました。(T T)

しかも、柵の中のヤギさんやヒツジさんもフリーではなく、繋がれているのですよね。
そのロープの、なんとも絶妙な長さ!
柵の外から触れられるギリッギリの位置に来られるくらいの長さしかございません。( ̄∇ ̄;)

ヒ・・・ヒツジさ~~~ん、かも~~~ん!!!

なんて言っても、来てくれるわけがなく、ヒツジさんをもふもふしたかったたま子は、若干凹みました。

が、

すぐお隣の柵に、超フレンドリーなヤギさんが!

フレンドリーなヤギ

この子、プロフィールの張り紙にもなでなでが好きと書いてあった通り、もう、されるがまま!
この子のロープがピンと張ってるのわかります? わざわざ、来られるギリギリのところまで来てくれているんですよ。なんてフレンドリーなんでしょう!
この子をしこたまなでなでして、ほのぼのさせていただきました。(* ̄∇ ̄*)

 

動物は少ないが、休憩所は多し!食べ物もいっぱい!

園内には、いたるところにベンチやテーブル。水道もたくさん。自販機もあちこちにあるので、飲み物切れの心配がありません。
そして、さほど広くはない園内には、3か所の冷房キンキンな休憩所が!
炎天下ではありましたが、休憩所でこまめにクールダウンできたので助かりました。

動物園のHPを見て、食べ物があまり売っていないんだなーと思っていましたが、けっこうありました。

各休憩所には、飲み物の他に、アイスクリーム、パン類、カップ麺、軽食の自販機も。

カップ麺とパン

軽食

 

動物園に入ってすぐ、わくわく広場手前にも軽食のお店が。マップには載っていないようでしたが、季節限定なのかしら???
ビール、かき氷、ソフトクリーム、たこ焼きなどの軽食、冷凍フルーツなど。
アイスチョコバナナとアイスパインが美味かったです。

あと、園内ではありませんが、出入り口近くにあるののはなカフェまで行けば、ジェラート、ソフトクリーム、パスタ、カレー、カレーパン、パニーニ、アメリカンドック、たこ焼き・・・などがありました。

 

ちなみに、たま子家のお昼ごはんはこれ。
家から持って行った冷やし中華です。キンキンに冷えた麺類を炎天下の野外で食べるのは最高でした。

冷やし中華

 

 

そこは、カエルの楽園だった

園内を2周して、しかしまだたっぷり時間はある。
どうしようか?とりあえず1回出て、ジェラート食べに行こうか?
なんて話しながら出口に向かっていた時、見つけてしまいました。

一見、ただの涼し気な水場なのですが・・・

水場

これ!

カエルいっぱい!

これ!!

オタマジャクシもいっぱい!

張り紙を見ると、ヤマアカガエルというカエルさんの産卵地になっているのだそう。
もうもうもう、そこら中にオタマジャクシとカエルさんがあふれかえっておりました。

ここで、たっぷり1時間半を消化。(笑)
なんだか、動物園の中で一番楽しかったです。(笑)

オタマジャクシもカエルも、採取禁止となっています。
傷付けないように観察して、ちゃんと逃がしてあげましょう。

 

尻が燃える!? ローラー滑り台

最後は、ローラー滑り台へGO!
この長~いローラー滑り台、とっても楽しみにしていたんです。

ローラー滑り台

たま子も、年甲斐もなく挑戦!
しかし・・・

し・・・尻が熱い!燃えるように熱い!!Σ( ̄ロ ̄lll)

後で教えてもらったんですが、ローラー滑り台って尻で滑るんじゃないんですね。しゃがんで足で滑るんですってね。
知らなかったたま子、尻が燃えるかと思いました。( ̄∇ ̄;)

 

以上、たま子家の動物園遊びは終了。
そして、年甲斐もなく遊び倒したたま子の体力も、残量0となりましたとさ。

 

おまけ

このオブジェ、なんとも言えない味わい深さですよねwww

オブジェwww

 

-子どもとお出かけ
-