修学旅行バンザイ!ソロキャンへGOGO!

2018/07/02

あぁ、この日を夢見て、1年間生き抜いてきたんだ・・・。

修学旅行よ、ありがとぉぉぉぉぉ!!

 

はい、いよいよ近づいてまいりましたよん♪
息子氏、修学旅行!
そしてたま子は当然、ソロキャンプ~~~(*´∇`*)

昨年、息子が宿泊学習でお留守の隙に初ソロキャンを経験したたま子ですが、今年はなんと嬉しい、2泊3日でございます!
奥さん、旦那さん、信じられます?2泊3日ですよ!?子抜きで自由にどこへなりとも行けるのですよ!?夢のようではありませんか!
私は思うね。修学旅行ってのは、子どものためじゃないね。6年間 or 3年間頑張って育てた親へのご褒美だと思うのね。
ならば、存分に楽しまねば損ではないですかっ♪♪♪

 

我求む。孤独こそ至高也。

来たるその日に向けて、たま子は(すいぶん前から)探しました。そして見つけました。

こ・・・ここはっ!!Σ( ̄ロ ̄ )

というキャンプ場を。

ちょっとね、諸事情ございまして、ここではどこのキャンプ場かは伏せておきます。
埼玉県某所のキャンプ場です。便宜上、ここではもののけキャンプ場とでもしておきましょうか。

え?なぜ、もののけかって?
キャンプサイトの写真を見た瞬間に思ったんですよ。シシ神様とかコダマとか出そう!って。頭の中ではもののけ姫のテーマソング熱唱ですよ。(笑)
まぁ、ともかく、それくらい雰囲気のある所だということです。

そのキャンプ場のね、緑に囲まれた、ぼっちなサイトに泊まりたいのです。

トイレ遠いけど、いいのです。
荷運びキツいけど、いいのです。

お店なくても、いいのです。
バス停遠くても、いいのです。

片道4時間かかろうが、荷物重すぎて全身プルプルしようが、

あのサイトに泊まれるならば、それくらいの苦労がなんだというのであろう。

そんな風に思えるキャンプ場って、素敵ですね。

 

完全自力の2泊3日ソロ荷物

いつもhinata trunk!でキャンプ場に大物荷物を直送してもらっているたま子。今回は使いません。
別途、自分でヤマトさんに配達を頼もうかな~?とも思ったのですが・・・

これ・・・配達してもらって行き帰りは楽したとしても、管理棟~サイトまでの細い坂を、重たい荷物かかえて何往復も自力で運ぶの、無理じゃね?( ̄∇ ̄;)

もののけキャンプ場には荷運びしやすそうなサイトもあるのですが、たま子は遠く離れたぼっちサイトがよいのです。
というわけで、今回は荷物を減らして、ぜーんぶ自分で持って行くことにしました。

 

最初、配達を頼もうかと思って準備した荷物がこちら。
↓の箱1つと、クーラーボックス1つ、犬キャリー1つ、リュック1つ。
かなりの大荷物でした。

最初に用意した荷物

 

そして、自力で持って行くべく、減らした後の荷物がこちら。これで全部。
バスに乗るので、バーサ君(バーサカート)は連れていけません。ハンドキャリーです。

減らした荷物

 

がんばった!私は頑張りました!ずいぶん減ったでしょ?
クーラーが2つありますが、下のソフトクーラーはキャンプ用品がパンパンに詰まってます。上のクーラーは食料品と食器・調理器具。
これなら、なんとか持って行けそうです。重いけどね、、、

ここまで荷物を減らすために、かなりのものを切り捨てました。
テーブル捨てた。快適なチェアも捨てた。シュラフも捨て、クッカーも捨て・・・いろんなものを諦めて、代用品を考えました。
で、思った。

ザック一つでキャンプしてる人、マジ尊敬するわ。

ほんと凄いです。よくあんなにコンパクトにできるものだわ。
たま子はまだまだ修行が足りません。

 

貧キャンは嫌だ。しかし、これは高すぎる。

荷物削減の次は、予算の削減。

最初ね、概算で25000円もかかるような予算組みだったんですよ。
2泊とはいえ、ソロでこの値段は高すぎる!
ということで、少し削減した結果、このようになりました。

交通費 約4300円
キャンプ場 約5200円
薪代 約1000円
氷代 約1200円
シャワー代 400円
飲み物(酒・ソフトドリンク) 約2500円
食料品、昼食代 約4500円
消耗品 約200円
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

合計 約19300円。まぁ、ざっと2万ですね。

 

をい、まだ高っけぇやん!!!

なんて言わないで、、、(T T)
だってだって、交通費とキャンプ場代だけでも1万近いのよ。残り1万で2泊3日7食やりくりできれば、まぁ頑張ってる方でしょ?
ちょっと飲み物代が高くつくけどね。荷物重量の都合上、水物は持って行きたくないのよ。現地で買うと高いのよ。

それに、1年間楽しみにしてきたソロキャンプ。貧しい飯ばかり食うのはさすがに哀しすぎる。
わたしは、

キャンプでうなぎが食いたいんだーい!

うなぎだけは、それだけはぜったいに削れない。
キャンプでうなぎを喰う。そのために今、加齢で弱った胃袋を調整しているのだから。

 

 

心のままに、我が侭に。譲れぬものがそこにある。

何度も言いますが、このソロキャンは、たま子が1年間楽しみにしてきた貴重~なソロキャンなのです。
次は2年後とかになるかもしれないのです。

なので、

やりたいことをやりまくるのだ!!

 

やりたいこと① 孤独と自然を楽しむ

管理棟や駐車場から遠い、人気のない、建物も車も見えない、緑に囲まれたぼっちサイトで、寂しくなるくらいの孤独を楽しみたいのです。
だって、せっかく与えられたひとりの自由な時間だもん。マンションみたいにキャンパーが並んでるところに行きたくないわ。

できれば、管理人さん以外の誰にも会わないくらいの方がいい。
完ソロがいいな~。他に誰もいないといいな~♪
ま、犬はいるけどね。

 

やりたいこと② タープ&ハンモック泊

ほんとは安物ショボテントの方が軽くて済むのですが、タープ泊は譲れない。
重たくってもがんばるの。寝るときもお外を満喫するの。
テント泊なんていつでもできる。タープ泊せずして、何のためのソロキャンか。
ハンモックも必須だね。前回のハンモック泊は乗り物酔いしたけどね。まぁなんとかなるさ。

 

やりたいこと③ 遊び釣り

もののけキャンプ場には釣り場があります。
管理棟でお魚を買って釣り場に放流し、釣るシステムだそうです。

が、10匹単位の販売ですか、、、そんなには食えません。(-_-;)

ということで、お魚を買うのは断念。前の人が釣りきれなかったお魚さんが残っていることを期待することに。

釣れたらラッキー♪くらいの気持ちで。
ま、釣れなくてもね、のんびり釣り糸たらしてるだけでも楽しそうだし、水辺の生き物を網で捕るのもいいよね。
とにかくまったり渓流を楽しみたいのサ。

 

やりたいこと④ 空き缶調理

毎度おなじみ空き缶調理。面白いんだよね~♪
荷物量の都合で、今回はクッカーすらも切り捨てました。
とは言っても、今回はあんまり缶使うような調理しないけど。ごはん炊くくらいですかね。

 

やりたいこと⑤ ぐるぐるパン

これね、前からやってみたかったの。棒に巻き付けて焼くぐるぐるパン。
ホットケーキミックスを使うと簡単っていうのを読んで、前に家で試してみたんだけど、食感と味がどうにもホットケーキの域を抜けなくってね。
なんか違う、、、(-_-;)って。

で、今度はちゃんと強力粉で実験してみました。
はい、じゃじゃじゃーん!

実験ぐるぐるパン

 

パンです!ちゃんとパンになりました!文句なしのふわふわのパンです!
パン作りなんて初挑戦&発酵時間も温度も分量もアバウトだったのですが、大成功♪
よし。キャンプ場でこれをやってやる。むふふふふ。

 

ちなみに、たま子が見たレシピでは1次発酵温度は38℃って書いてあったので、

腹発酵

たま子のお腹で温めてみました。36.5℃くらいですが、ちゃんと大きく育ってくれました。
二次発酵は、40℃くらいって書いてあったので、暖まっていたノートパソコンの上に。こちらもよく膨らんでくれました。(*´∇`*)

 

 

さ、それでは、ソロキャン実行日をお楽しみに♪

あ、でもその前に、息子の修学旅行の荷物準備しなきゃ。

-たま子家のキャンプBLOG
-, , , , ,