たま子とたまおのデュオキャンプ in 野島公園

2018/05/10

5/4~2泊のGWキャンプ。今回のコンセプトは、

たま子とたまおのデュオ(風)キャンプ♪

でございます。(* ̄∇ ̄*)

ゆるキャン△の影響でソロキャンがしたいと言い出した息子氏ですが、小6の彼にはそれは無理。
しかし、せっかくの自立心(?)をここで潰すのももったいないので、まずは別々のテントでちょっぴりデュオキャン風にしてみようか。ということになりました。
建前上は彼の希望を叶えた形ですが、これはたま子にとってもムフフ♡でございます。このまま息子氏を調子に乗せて、立派なキャンパーに育てるのだ!

 

たま子とたまおのデュオ風キャンプ

さぁ、たまお。自分のテントは自分で立てるのじゃ!
自分のシュラフも自分で広げるのじゃよ!

いつもは遊んでばっかりで、こっちが言わないと手伝わない彼ですが、今回は違います。
『オレがペグ打つ!』『オレがやる!』『オレが!オレが!』
やる気スイッチ、入ってます。(* ̄∇ ̄*)

デュオキャン風設営

写真右がリビングスペース&息子のテント。左が私のテント。

でもこれねー・・・ちょっとねー・・・使いにくいレイアウトなんすよ。
ほんとは真ん中にリビングスペースがあったほうがいいんですよね。
でも、写真右手からの強風のせいで、タープ右サイドは開放できない。突然の雷雨の可能性もあったので、息子のショボテントはタープ内に入れたい。でもって、たま子はどうしても端っこに張りたい。
ということで、使いにくさを我慢してのレイアウトになりました。( ̄∇ ̄;)
まぁ、たま子テントに出入りするのは寝るときくらいだし、いっか。

 

今回で2度目のステルス張り。たま子はこれをやりたかったんです!
最初はもうちょっと低くしていたんですが、腰がつらいのでポールを長めにして高さを出しました。やっぱりババァの腰にステルス張りはキツイね。でも楽しいね。

ステルス張り

↓は閉じた状態。
高さを出しちゃったので、出入り口下部がかなり開いてます。( ̄∇ ̄;)
3x3.2mのタープだからね。どうしても・・・ね。
あぁ、4x4mのタープが欲しいなぁ。

出入り口を閉めた状態

それにしても、GWでファミリー用のでっけーテントが立ち並ぶ中、たま子家のこの設営はひときわ異彩を放っておりました。(笑)
でもね、こういうのもね、なかなか楽しそうでしょ?

 

さて、せっかくのGWキャンプなので、遊びの予定盛りだくさん♪ごはんも豪勢に♪
・・・と、自慢したいところなのですが、特に何も計画はなく、、、
飯にいたっては2泊3日で5000円という少予算。( ̄∇ ̄;)

息子氏はいつも通りやってきた野島の近所に住むS君と遊び、たま子はただひたすらまーったりと寛いでおりました。
いいの。だって、キャンプを楽しむために来たんだもん。他には何もいらないのサ。

 

1日目の夕飯は、筍ごはんと焼きものです。たま子は焼きイカを中心にさっぱりと。息子はがっつり牛カルビ。
筍ごはんが絶妙な炊き加減で美味かった~~~♪♪

 

さぁ!飯が終わったら一旦火を落としまして、お楽しみのコレ!

シーパラの花火

八景島シーパラダイスの花火シンフォニアです♪

野島公園キャンプ場目の前の水路際からも見えるのですが、ほんのちょっと歩いて海岸の端っこまで行くと、この通り。何も邪魔するものがなく、花火全体がきれいに見えるんです。花火の時間には他のキャンパーさんも見に来ていました。
キャンプで花火鑑賞、しかも無料!最高です!

しかしこの日は海風が強くてとにかく寒かったなぁ。( ̄∇ ̄;)

 

悲報・たま子、発熱す。

花火の後、吹きすさぶ海風ですっかり体温を奪われたたま子。
焚き火だ!早く着火せねば!!!ぬくもりプリーズぅ~~~!!!
とにかく焚き火で温まります。

ちょっと小腹が空いたので、焼きバナナチョコ。あったかいコーヒーを入れて、ほっと一息。

焼きバナナ

 

しかし・・・

さむっ!!!寒いよっ~~~
((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

なんだかおもしろいくらい震えるたま子のカラダ。

『ひとみばあちゃんみたい』

なんて息子の言葉に、ひとみと申します。ひぃちゃんって呼んでください」なーんてジョークで返していたけれど・・・

それどころではなかったみたい。
焚き火を終えて、さぁ寝ようとシュラフに入っても震えは止まらず、寒すぎて眠れやしない。
こりゃいかん。もう1枚着こむか。と、ふと触れたたま子のカラダは、

熱っっっ! なんじゃこりゃぁ!!Σ( ̄ロ ̄lll)ガーン

はい、ばっちりしっかり発熱しておりました。( ̄∇ ̄;)
しかも微熱程度じゃない。けっこうなお熱です。
あはははは。こりゃぁ寒いわけだ!オカンが悪寒。くふふふふふ。
なんて、熱でおかしくなったらしい頭で寒すぎるダジャレを考えてみたりして。

幸い、お薬は各種持っていたので、とりあえず風邪薬を飲んで寝ることに。
キャンプ場で、しかも夜に熱出したんじゃ、薬飲んで寝る以外にどうしようもないもんね。
重ね着してもまだ寒いので、シュラフに銀マットやらブランケットやらを重ねて、もっこもこで眠りにつきました。

 

撤収か?続行か? たま子の葛藤

翌朝。

熱は昨夜よりかなり下がっていましたが、まだちょっと熱っぽいかなぁ?って感じ。
しかも、体の水分が抜けてヘロヘロです。立つとフラフラします。
着ているものも、シュラフまでも汗でぐっしょり。うるおいのない四十路の身体からよくもまぁこんなに水分が出たもんだ。変なところに感心します。

とりあえず着替えて、おねしょしたみたいなぐっしょりシュラフを干す。
おい、息子!お前のシュラフをよこせ!
そして、二度寝用に息子のシュラフをぶんどります。(笑)

 

あぁ、朝ごはんを簡単なものにしておいてよかった!
朝食はカートンドックです。総菜パンをアルミホイルに包んで、牛乳パックにIN。あとは燃やすだけのお手軽ごはん。

カートンドック

 

朝飯を息子に与えたら、とりあえずの任務は完了。

ここで、たま子は重要な選択をせねばなりません。

撤収か?続行か?さぁ、どうする!?

・・・・・・・・よし、とりあえず、寝よう。

撤収することもちょっと考えたんですけどね。熱がほとんど下がっていること、前日よりも暖かいこと、なにより、まだキャンプしたい!って気持ちが強かったので、続行することにしました。
ヘロヘロの状態で撤収して、大荷物持って電車で帰るってのはかなり過酷ですしね。( ̄∇ ̄;)
熱を出したのが息子なら迷わず撤収するところですが、自分がダウンしちゃうとね~・・・。

 

息子よ、母はまだ具合が悪いのだ。あとは好きに過ごしていてくれ。

せっかくのキャンプですが、息子を放置して、たま子はふたたびテントへ。

 

ってなわけで、午前中はひたすらゴロゴロして、水分とって。
その間の息子はというと、またもや登場のS君と一緒に、遊びを満喫しておりました。
S君、君が来てくれてよかったよ。ありがとうね。

↓は、S君にもらったトカゲさん。カナヘビかな?
たま子家、また生き物が増えてしまいました、、、ははは、、、

カナヘビ?

 

お昼過ぎ。
『お昼どうすんの?』という子供らの声に「はっっ!!!」と目が覚め、自分のミッションを思い出します。

飯・・・飯を作らねば・・・ゼイゼイ(||´Д`)

ていうのは冗談。お昼頃にはかなり体調も良くなっていました。
帰らなくって良かった!(*^-^*)v

 

お昼はクレープ。
小麦粉とバター、卵、牛乳を袋に入れてもみもみ。
1枚目はチーズとハムでお食事クレープに。2枚目はデザート的にチョコバナナホイップクリームで。
ぼーっとしてたので写真撮ってないですが、美味かったですよん♪

 

たま子、復活!

だいぶ具合が良くなってはいましたが、風が強かったこともあり、午後も無理せずテント内でゴロゴロ。ひたすらのーんびりと過ごしました。
なんだかもったいない気もしましたが、テントでまったり過ごすってのも、なかなかいいもんです。
そうだ、これは何もしないという贅沢なひとときなのだ。
そう自分の心に言い聞かせます。

そして。

たま子、復活!!

をーっほっほっほ!カラダが軽くてよ。ほーっほっほっほ!(* ̄∇ ̄*)
熱っぽさも抜け、たっぷり休んだ身体はエネルギー満タンです。

さぁ、飯だ飯だ!焚き火だ!ファイヤー!!

夕飯はチキンとドリア。
チキンはパックに入ってるスモークチキンレッグをホイルで包んで焚き火にぶち込むだけ。
ドリアは、市販のグラタンミックスで作ったグラタンを冷凍チキンライスにかけて、スライスチーズを乗っけて焼くだけです。
グラタン作るのって面倒くさそうだけど、手抜きすればけっこう簡単。材料なんて炒めずにそのまま煮ちゃえばいいんです。

 

夕飯後は、またもやコレ!

花火パート2

前日に熱を出したにもかかわらず、性懲りもなくまた見に行っちゃいました。( ̄∇ ̄;)
でもねっ、この日の夜は風もなくてあったかかったのよ。だから大丈夫!

 

撤収日

あぁ、なんて穏やかな良い朝なのでしょう。
撤収日の朝が3日間で一番良いお天気ってのは、皮肉なような、ラッキーなような?

朝ごはんは簡単におそば。流水麺シリーズはキャンパーの味方だね。

流水麺

 

9:30ちょうどに撤収を完了しましたら、いつものごとく、お隣の芝生広場へ。
敷き物ひろげてのんびり一息。キャンプ中に食べなかったみかん缶を腹の中に処分します。

芝生広場でのんびり

 

天気は快晴。日向は暑いくらい。
君たち、そんなに暑いなら日陰に入ればいいのに。(笑)

煮たもの同士

 

 

そんなこんなで、たま子家GWキャンプは終了です。

なんだろな。

1日目、2日目ともに、昼間はめっちゃ強風で大変だった。
夜はけっこう寒かった。
突然の発熱にはまいった。
熱のせいで、せっかくのGWキャンプなのに、特に何もせずに寝て過ごしてしまった。

と、ネガティブな要素盛りだくさんだったのだけれど。

なんだかね、すんげー楽しかったです。

強風にびくともしない設営に満足できたし、
寒い夜の焚き火は暖かくて心地よかったし、
熱はしんどかったけど、むしろネタをありがとうくらいの感じ。(笑)

ま、いろいろあって思い出に残るくらいが楽しいのかもね。キャンプって。

あ、でも、発熱キャンプはおすすめしませんよ。帰れるものなら帰って家で休んだ方がいいですよ~。( ̄∇ ̄;)

-たま子家のキャンプBLOG
-, , , , ,