お願い♡DOD(1) キャンパーノ・ゴロゴーロ

カマボコテントシリーズなどの大ヒット商品を生み出した傍らで、クレイジーエックスのような 変態的  おもしろキャンプギアも多数開発しているアウトドアブランド、DOD

ここならば・・・DODならば・・・もしかしたら作ってくれるかも!?

そんな期待を胸に、超身勝手な要望を書き綴るシリーズ第一弾です。

 

注:勝手に書くだけで、実際にDODさんに要望を出す勇気はございません。( ̄∇ ̄;)

 

キャンパーノ・コロコーロ

電車やバスでキャンプに行く人のためのスーツケース、キャンパーノ・コロコーロ

これが発売されたとき、たま子は飛びつきました。
飛びついて、商品ページを見に行って・・・

違う・・・そうじゃない、、、(T∇T)

そっとページを閉じました。(涙)

電車キャンパーのたま子にとって、この商品は画期的です。考案してくださった方の肩をもみもみしに行きたいほど有難いことです。
でも・・・

  • 絶望的に容量不足(たま子の場合)
  • 79cm以上の長い物が収納不可能
  • キャスターが小さすぎるので、悪路や段差は厳しそう
  • ストラップが弱いとのレビューあり(Amazon)

結論。「これなら大型スーツケースでいいやん、、、(´・ω・`)ショボーン」

一般の大型スーツケースに比べて、長いものが収納できることはたしかに利点です。79cmあれば、たいていのキャンプ用品は入るでしょう。
容量も、ザックひとつでキャンプに行っちゃうようなソロキャンパーさんなら余裕かもしれません。
デザインもスッキリしていて、電車やバスに乗るとき恥ずかしくないですね。

がっ、

この値段で、しかもキャンプ用と考えるならば、ちょっと魅力が弱いんですよね、、、

じゃぁ、どんなのなら買いたいか。考えてみた。

 

たま子が求む、キャンパーノ・ゴロゴーロ(仮)

容量大幅アップ

これ、一番の要望。
バスなら、キャンパーノ・コロコーロのサイズがベストかもしれませんが、電車だとね、もっとデカくてもいいんですわ。
いや、バスでももっといけるかな???でっかいスーツケース持って乗ってる人、いますもんね。
2倍・・・いや、せめて1.5倍くらいの容量が欲しいところ。

 

悪路もOK!ワゴン級の大型タイヤ

これもどうしても外せない要望。
キャンプ用ならば、段差や未舗装の道をゴロゴロ転がせるくらいの屈強なタイヤが欲しい。

 

ストラップの改良

壊れたというレビューもあるストラップ。商品の特徴のひとつでもあるこれが弱いのは致命的でしょう。
58Lのケースにキャンプ用品を詰め込んだら、相当な重さになります。ぜひとも、頑丈にしていただきたい。

 

大型ポケット

つるんとして何もない外側・裏面に、大型ポケットが付いていると嬉しい。
中に入りきらないものを入れたり、途中で買ったものを入れたり、暑くなったら上着を脱いで詰め込んだり。あると便利だと思う。

 

収納式ドリンクホルダー

はい、だんだんと要望がわがままになってまいりました。(笑)
↑で書いた大型ポケットの上に、さっと広げられる収納式ドリンクホルダーがあると便利。電車キャンパーは喉乾きますもんね。

 

長いものも収納できる、上部開閉蓋

中に納まらない長いものも収納できるよう、上部に開閉できるところがあるといいな。
小さくてもいいから、あるといいな。

 

収納式・テーブル足

ローテーブルにもなるという、キャンパーノ・コロコーロ。
それならいっそ、足もあるといいんでない?(⇐無茶ぶり)
短くてもいいから、四隅に収納式の足、付けられないかなぁ?

 

小物ポーチ

持ち手のあたりに小物ポーチを付けられると、とても便利。
その辺のポーチを括りつけても使えそうだけど、専用品があるといいよね。

 

汚れが目立たないカラー

これ、キャンプに使ったら、相当汚れ目立つよね?
見た目スタイリッシュなだけに、汚くなったら電車に乗るのがかなり恥ずかしい。しかしキャンプ帰りにいちいちきれいに拭くのは面倒くさい。
ってことで、汚れが目立たないダークカラー求む。

 

とてつもなく身勝手に書き綴りましたが、まぁ、いち個人のわがままということでお許しを。

次回、わがままな要望はさらにエスカレートしていきます。(笑)

-その他キャンプ関連記事
-,