清く貧しくまったりと。突発ぷちデイキャン♪

2018/05/16

(金曜日 夜) 明日いいお天気だな~

(*´ω`)

(*´ω`)

(*´ω`)

よし、BBQに行こう!!!

 

と、突然思い立ったので、行ってまいりました。
いつもの野島公園も若干空いていたのですが、今回は横須賀のうみかぜ公園
え?なんでって? そりゃぁ、

予算がないからさっ!!!( ノД`)シクシク…

GW前だからね。節約しないとね。
野島はデイでも2000~2500円。でも、うみかぜ公園なら無料でできるんだもーん♡

 

お荷物はこんだけ。突発なので、身軽にまとめてみました。
食料も炭もタープもテーブルも、必要なものは全部入ってます。

荷物

 

設営。
風が強いので、風上を地面に直張りしてます。
チェアはなし。地べたスタイルです。ちょうど草がもふっと生えてるいい場所が空いていたので、ブルーシート1枚でもふかふかで気持ちよかった。

 

あまりに気持ち良すぎて、息子は草の上に転がってました。(笑)
ごろ寝用に寝袋を敷いてたんだけど、いらなかったな。

草の上でゴロゴロ

 

さ、焼き焼きしましょうか。
お金をかけたくなかったので、息子にだけお肉を少し買って、あとは家にあったものを持ってきました。
サバに厚切りベーコンにさつまあげ。炭で焼くと美味しさ100倍ですね。
景色も良いし、サイコー♪♪♪

ちなみに、使っている焼き台は、ダイソーの250円の蒸し器です。キャンパーさんの間で話題になっていたので、試しに使ってみました。
足がちょっとぐらつくので、取っちゃった方が安定するかも。
2人でちょこちょこつまむ程度のBBQなら、これくらいの小さいのでもいいですね。

 

食べ終わって、タープ下でごろ寝しながら景色を楽しもうかと思ったのですが・・・

どうしても見てしまうのは、景色ではなく、こいつら。

 

すごいんですよ。広場の上空、こんなですよ。( ̄∇ ̄;)

トンビの群れ

 

上空を旋回してターゲットを絞り、下降してきてエモノ(食い物)を探し、見つけたら一気に急降下してきます。
たいていはタープを張っていない無防備なグループのBBQコンロや、皿が狙われます。でも、勇気ある(?)トンビは人の手からでも取っていくらしいので、かなり危険なやつらですね。

ずーっと見ていると、やつらが狙うグループの傾向がちょっとわかってきました。
タープなしのグループでも、人が密集している大人数のグループはあまり狙わない。少人数で、BBQコンロ周りに隙間が多いグループが集中的に狙われてました。
なるほどね。密集していると突っ込んで行きにくいもんね。なんて、妙に感心したりして。
たま子家の後ろの少人数グループさんからも、時折悲鳴が聞こえていました。
うみかぜ公園はタープ必須ですね。もしくは、傘をさしてガードするとかね。

トンビ

 

このまま夕方までゴロゴロの~んびりする予定でしたが、広場の目の前の親水護岸をちょっと見に行ったのが悪かった。
たま子、生き物捕りに熱中してしまいました。( ̄∇ ̄;)

これが一番のエモノ。ナマコのナマ子ちゃん。

ナマコのナマ子

ちっこいウニ。

うに

こっちは息子のエモノ。

息子のエモノ

その他、いろんな種類のカニさん大漁。

(生き物は全部逃がして帰りました。)

 

予定外の生き物探しで疲れたけど、気持ちよく楽しめたぷちデイキャンでございました。

-たま子家のキャンプBLOG
-, ,