「ふたりでいちゃいちゃ」カップル専用テント?!Σ( ̄Д ̄;)

2016/06/26

2016.5.13 追記
久々にメーカーページに見に行ったら、商品説明が変わっておりました。
前の説明ページの方がいちゃいちゃ感たっぷりで面白かったのになぁ。

 

衝撃的なうたい文句のテントを発見しました!

ひとりでゆったり、ふたりでいちゃいちゃ。
寝室とリビングが同時にひろがるワンタッチテント。

ドッペルギャンガー公式サイト 商品ページより引用)

ふたりでいちゃいちゃ・・・いちゃいちゃ・・・wwwwww

これ、どこぞのブログのコメント文じゃないんですよ。れっきとしたメーカーの商品紹介文なのですよ。いやはや、すごいっすね。

お疑いの方はメーカーの商品ページをどぞ。
http://www.doppelganger-sports.jp/product/t2_299/

商品名もそのものずばりの『カップルテント』。
設営説明もいちゃいちゃ感満載となっております。

↓メーカー商品ページより、一部引用。

広い寝室
一般的な2人用テントに使用されるサイズより少し大きい225×130cmの広い寝室。1人で贅沢に使うか、2人でいちゃいちゃ使うはあなた次第。

組み立つ様はインパクトあり!
T2-299は、ロープを引くだけのワンタッチ式テント。
傘を開くような感覚で、テントが一気に組み上がる構造です。
ロープ引き上げの際には、彼女をテント入り口に向かって立たせ、ちょっとしたサプライズ。
眼前に一瞬にしてテントが組立つ様にはインパクトがあり、「できる男」を演出できます

彼女のワガママ包容します!
アウトドア初心者の彼女に多い「ワガママ要望」。
カップルテントの前室は、W235×H130×D130cmと広々空間だから、彼女のワガママで用意する快適グッズもすっぽりカバー。
これで突然の雨や、思わぬ夜の寒風でも、彼女はご機嫌。彼氏もポイントUPです!

(上記説明文は、ドッペルギャンガー公式サイト カップルテント商品ページより引用させていただきました。)

特に気になった(ウケたとも言う)部分だけ引用させていただきましたが、できれば、メーカーの公式サイトやショップサイトで、いちゃいちゃ感満点のイラストを見ながら商品説明を読んでいただきたい。(笑)

さて、ではいきますか。
つっこみコーナーーーーー  (o ̄∇ ̄o)/

すみません。冗談です。さすがに使ったことのない商品をコキおろすことはできませぬ、、、

でも、まぁ・・・キャンプ初心者のたま子が言うのもなんですが、ぶっちゃけ超初心者向けの感は否めないかなぁ、と。

『できる男を演出』と言ったって、ヒモを引っ張るだけやん!www
そこは、テキパキとこなれた感じで普通のドームテントを設営してほしいなぁ、なんて、たま子おばちゃんは思ったりします。(笑)

このテントで『彼女のワガママで用意する快適グッズもすっぽりカバー』できるのか???とか、『突然の雨や、思わぬ夜の寒風でも、彼女はご機嫌』になれるのか???とか、まぁいろいろ突っ込みたいところはありますが、
設営に時間をかけずにいちゃいちゃタイムをたっぷり満喫する、というのなら、こういうテントもいいのかもしれませんね。

もしくは、ソロキャンプなら、本当にお手軽でいいかも。

もっとデザインをかわいく or おしゃれにしたら、女性のソロキャンプ用に売れるんじゃ?なんて思いました。(でも5.2kgじゃちょっと重いかな、、、)

-アウトドア用品いろいろ
-,