超イラついたデイキャン焚き火

薪、燃やしたい。

11月は2回もキャンプ行ったけど、これ以上行くのは行き過ぎだってわかってるけど、家に余ってる2束の薪がどうにも気になって仕方がないのです。

というわけで、11/26、いつもの野島公園に日帰りで焚き火に行ってきました。

 

もう軍資金は乏しいので、飯はできるだけ低予算で。
たまたまタイムセールで激安だった玉子ロールに、ハムとチーズをトッピング。

ハムチーズたまごロール

 

こちらはキムチ缶とワンタンスープ缶。缶に詰めて持って行けば、調理は超絶楽々。

キムチ缶とワンタンスープ缶

 

あとは、家にあったウィンナーやらこてっちゃんやらを少しずつ持って行きました。
日帰りだと食料も少なくていいね。

 

この日は風が強い予報だったので、焚き火の火の粉が周りの方の迷惑にならないよう、離れ小島になっている40番サイトを利用。
いつものサイトより500円高いけど、ま、飯代をケチった分、ちょっとだけ贅沢していいよね♪

 

設営はこんな感じ。焚き火してちょっと飯を食うだけなので、荷物は少ないです。
ロープをぜーんぶhinata trunk!に預けちゃってたので、100均の荷造りロープで代用してます。

設営

 

隣に人がいない島サイトで、悠々と焚き火を楽しみました♪

と、言いたいところなのですが・・・・・・

 

 

あの、なんですかね?これは?(怒)

 

サイトに到着した瞬間、唖然呆然としてしまいましたよ。
先にサイトに行ってた息子も、なすすべなく呆然と立ち尽くしていました。
だってさ、うちが予約してるサイトの端の方が、道挟んで向かい側のBBQグループに侵食されているんですもの。

うちの区画内に完全に入り込んでるサンシェードが2つ。
区画からギリギリ外側にレジャーシートと大量の荷物。
区画内の木には木登りする子どもたちと、見守る親。
区画内に入ってきてBBQグループを撮影する人。
区画内を縦横無尽に通り抜けてゆく人々。
すぐ横でボール遊びをして何度もうちの区画内にボールを飛ばしてくる親子。
極めつけは、うちのタープをのぞき込みにやってくる子ども・・・

 

無法地帯やんけーーーーーーっっ!!!
Σ( ̄ロ ̄lll)ガーン

 

ちょっと区画内を通り抜けられたくらいなら、怒ったりはしませんよ。
でもね、これはあまりにひどすぎる!
というか、危ないから!火使ってるところにボールとか、子どもが走ってくるとか、怖すぎるから!!
普段はそんなに目くじら立てたりしないたま子も、これはさすがに我慢できません。
うちの区画内に入り込んで遊んでいる子どもやその親、ボール遊びする親子には注意しました。

最初は穏やかかつ低姿勢で。
でもあまりにもキリがない&悪びれない人が多いので、だんだん刺々しい言い方になってしまいました。

だってね、

『ここはうちが予約してお金を払って使っている場所なので・・・』
と言ったたま子に対し、

『あ、そうなんですか?』
はないでしょう!?

通りすがりの人ならシステムを知らないのもわかるけど、お向かいのBBQグループさん!あなたたちだって、予約して、お金払って、BBQやってるんだから、他のサイトも同じだってわかるでしょうが!?
百歩譲って、BBQ参加者の方が知らなかったのだとしても、主催者の方!あなたはわかるでしょう!なんで参加者の無法を止めないかなぁ?

そんでもって、キャンプ場のスタッフさん、温厚な年配の方ばかりなのは知ってるけど、頼むから注意してくれ。

キツイ書き方で失礼。思い出してちょっとイラついてきました。

目に余る方には地道に注意し続け、区画内のサンシェードの方は撤去してくださいましたが・・・

それでもまだこの状態。
こんな状態なので、ここは通っていいもんだと思った人々が次々と通り抜けていきます。
向かいのBBQグループの人に限らず、お散歩の人や公園に遊びに来た人まで。(T T)

侵食されてます

ここで木登り勘弁

 

イライライライライライラしつつ、twitterに逃避しながら、BBQグループが撤収してくれるのを祈りました。
ほんと、疲れた。(-_-;)

 

さ、気を取り直しまして、

キムチ缶&ワンタンスープ缶!
焼きウィンナーも!じゃがバターも!(* ̄∇ ̄*)

缶調理

 

こてっちゃんも焼いたるでぇ♪
お湯も空き缶で沸かしたるでぇ♪(鍋がないので、、、)

こてっちゃん

 

かーなーり、イラついたデイキャンになってしまいましたが、飯は美味かった。
BBQグループがおとなしくなった14時ころからは、念願のまったり焚き火を楽しめました。
まったりできたのはたった2時間だけだけど・・・(-_-;)

 

 

みなさま、マナーは守りましょうね。

-たま子家のキャンプBLOG
-,