D.O.Dの人型寝袋を激安でGETしました♪

前々から気になっていたD.O.Dさんの人型寝袋をGETしました~♪(*´∇`*)

D.O.D(ドッペルギャンガーアウトドア)
ヒューマノイドスリーピングバッグ ver7.0 ダウンシリーズ

定価27,648円。Amazonでも12,253円。けっこうなお値段です。
たま子、思いっきり奮発しましたよ♪

・・・・・・すんません、嘘です。そんな金額出せないです。( ̄∇ ̄;)
実は、たま子が買ったのは、これ↓

D.O.D(ドッペルギャンガーアウトドア)
ヒューマノイドスリーピングバッグ ver7.0 ダウンシリーズ【訳あり品】

ん? 商品名末尾に何か余分な一文がついておりますね。(笑)
そうなのです。訳ありにつき、超激安で販売されていたのです。むっふん!<(`^´)>

訳アリ品の詳細についてはこちらをどーぞー。
ナチュラムアウトドアバイヤーズブログ > 【訳あり特価】人型寝袋ダウンシリーズがこの価格で買える訳とは!?

上のリンク先では5000円となっていますが、たま子購入時の価格は2個で5480円!
1個あたり、たったの2740円です!これは安い!
こんだけ安ければ、多少ダウンが出てきたって我慢できます。むしろ、出てきたダウンを見るたびに、自分が激安で買えたことを思い出して「むふふふ…」となるってものです。

ちなみに、たま子は1個だけ買いたかったのですが、買おうと思ったときには単品は品切れ、、、(T∇T)
仕方なく、2個セットの方を買いました。そして、たま子が購入したと同時に完売の表示が・・・。
これが最後の2個だったんですね。いやはや、間に合ってよかった!

 

さて、前置きが長くなりましたが、いざ、開封!

大きさはこんな感じ。重さは1350g。

大きさ

ぎゅぎゅぎゅーっと圧縮すると、これくらい。
ベルトでもう少し締めれば、直径ももう少し細くなりそうな感じ。

圧縮!

上、下、足の部分は、ファスナーで着脱できます。ここポイント。
着る寝袋としてだけでなく、バラバラにしてアウターとしても使える点がいいですね。

着脱可能

 

身長155cmのたま子が試着。だぼーんって感じ。
ただ着るだけだとすごくブカブカです。足先がだいぶ余ってます。
しかし悲しむなかれ。ちゃんと調節できます。

ブカブカ

各所(背中、ウェスト、足首)のドローコードを締めて、ウェストを引き上げると、シャキーンっとなる。
うん、いい感じ。動きやすくなった。

ドローコードを締める

 

上下をバラして、足先を外してみる。
ジャケットとパンツのスタイル。動きやすくてトイレもしやすい。野外活動はこの方がいいな。

ジャケット・パンツスタイル

上だけ着たところ。普通に上着っぽい。
ピンクってのがイマイチだけど、見た目的にはまぁまぁじゃないかな。

ジャケットスタイル

 

内側の背中部分にはポケット発見。カイロでも入れる?それとも大事なお金を肌身離さず入れとく?

背中のポケット

 

寝袋なので、各所のファスナーは内側からも開閉できる。

内側から開閉

 

手先は取り外しできないので、活動中は折った方がいいね。

 

足先を外すと、ズボンはちょいと短め。
裾はドローコードで締められる。
でも締めるとコードがブラブラしてどこかに引っ掛けそう。短め丈なので邪魔にはならないだろうから、裾のコードは締めないほうがいいかも。

裾

 

ちょっと思った。足先、付けたり外したりするのは面倒だな。
完全に外さないで、後ろ側に留めておけたらいいのにな。
D.O.Dさん、ここ、もう一工夫プリーズ!

足先が面倒

 

さて、一番気になる訳ありの『訳』は・・・

あれ???全然羽毛飛び出してきてないよ?

 

ドタドタドタドタ・・・(走ってみる)

いっちに、さんしっ・・・(体操してみる)

バフッバフッバフッ!!・・・(脱いで思いっきり振ってみる)

 

ほとんど出てこな~い♪(o ̄∇ ̄)/☆

 

レビューでは『気にならない程度』から『使い物にならん!』まで賛否あったので、けっこう心配していたのですが、どうやら私のはそんなにひどくないっぽいです。
まぁ、使っているうちにだんだん羽毛が飛び出してくるのかもしれませんが、とりあえずは一安心ですね。

これで年越しキャンプもぬくぬく過ごせるぞぉ!

 

追記

若干縫製が雑な部分が見受けられ、糸がぴろ~んと出ている部分がある。(使用に支障はない程度)

背中側のドローコードがどうにも気になる。絞ればフィット感は上がるけれど、脇下やわき腹まで絞られるのがちょっと違和感あり。でもって、アウターとして使用するならこのコードはちょいとカッコ悪い&邪魔。
D.O.Dさんには悪いが、このドローコードは切断することにする。

更に追記

2時間着用後、出てきた羽毛3枚、記事から飛び出てる羽毛の軸を5つ確認。まぁ許容範囲。

犬を懐に入れるには、やはり背中のドローコードは絞らないほうが良いと判断。我が家の場合はフィット感よりもゆとりだ。窮屈なの嫌いだし。
しかし袖が長い・・・長すぎる・・・(-_-;) 背中よりも袖にドローコードが欲しいところ。

 

-アウトドア用品いろいろ
-,