ゆめの牧場で3泊キャンプ♪ in 成田ゆめ牧場(1)

2017/08/31

8/21~、念願の3泊キャンプに行ってきました!(*^-^*)
キャンプ地は千葉県の成田ゆめ牧場。長い連休じゃないとなかなか行けない遠方です。

持って行った荷物は、犬のキャリーリュックと、小さなバック、ハンドキャリー、子どものリュック。以上!
あとの荷物は、hinata trunk!3箱と、着替えや常温の食料などを1箱、計4箱をキャンプ場へ直送しました。
ここね、電車キャンパーにもいいところです。荷物を預けやすいです。
荷物の受取や集荷を頼むときのスタッフさんの対応によっては、
『すんません!お手数かけてほんっとすんません!』みたいな申し訳ない気持ちになるものですが、ゆめ牧場キャンプ場はごく普通~に当たり前のように受けてくれるので、すごく気持ちが楽でした。(*^-^*)

 

息子、憧れのグリーン車で。

はるか遠い夢の牧場。行程は、

自宅最寄り駅 ⇒ 横浜駅 ⇒(エアポート成田)⇒ 成田駅 ⇒ 滑河駅 ⇒(無料送迎バス)⇒ ゆめ牧場

横浜駅から成田駅までは、混みあうことを予想して、贅沢にもグリーン車を使いました。
見て。このニヤけ顔。(笑)

グリーン車初体験

グリーン車を選択したのは大正解!
横浜発エアポート成田はかなり混んでいたので、荷物持ってずーっと立っているのは絶対にしんどかったと思います。
荷物を置いて、ゆったり座れるグリーン席は快適でした。

グリーン席

 

 

さぁ設営だ!

広々とした芝生サイト。
数組のキャンパーさんと、団体さんもいましたが、サイトが広いので好きな場所に張れそうです。

さ、どこにしようかな~♪

・・・なんて余裕はうちにはございません。( ノД`)シクシク…
なにせ、管理棟に届いている20kg前後の段ボール箱×4箱を、設営場所まで運ばねばならんのです。

というわけで、場所は管理棟の真ん前に決定。(笑)
いいんだ。水場もトイレもシャワーも近いもん。便利だもん。子連れキャンプには利便性が一番だもん。
ほら。柵もあるからシュラフも干せるもん。はじっこ好きだもん。
と、自分に言い聞かせます。

設営

 

嬉しいお客様~その1

キャンプ1日目、嬉しいお客様が来てくださいました!

twitterでお世話になっている、旅遊人さん。
ド平日にもかかわらず、お仕事が終わってから、わざわざ高速で来てくださったんです。
おうちが遠い方なので、お会いするのは難しいかもと思っていましたが、感謝感激です!

翌日もお仕事とのことで、短い時間ではありましたが、楽しいひとときをご一緒させていただきました。
そして、念願のずらステもGET!これ、貴重ですよっ!

ずらステ

 

1日目はまったりと。

キャンプ1日目は、まったりのんびり。

夕食はこれ。

1日目の夕食

毎度言いますが、犬のう○こ袋じゃありませんよ。中身はお好み焼きのタネです。
この袋、丈夫で水漏れもしないので、よくキャンプの調理に使ってます。

食後のデザートは、旅遊人さんが差し入れてくださった牛乳でフルーチェを作りました。これも、↑の袋でもみもみまぜまぜ。簡単です。

牧場にいるのに、牛乳を差し入れてもらう。
なんだか牧場にケンカ売ってるみたいですが、すんません、だって牧場の牛乳高いんだもん。料理やデザートに使うのはもったいないんだもん。
他でお金落とすから、許してね。

 

⇒ (2)に続く

-たま子家のキャンプBLOG
-, , , ,