京急ファミリー鉄道フェスタ

息子が半泣きになるほど行きたがっていた、京急ファミリー鉄道フェスタに行ってきました。

しかしながら、たま子はまったくその道に興味がないので、さささーっと書きますね。( ̄∇ ̄;)

 

人・人・人!これはいったいなんですか~!?

年に1回のイベントということで、混雑するだろうとは思っていましたが・・・まさかここまでとは!

まず、会場である京急久里浜駅に向かう電車の混雑具合がハンパねぇ!!
Σ( ̄Д ̄;)
乗れるのかこれ!?と思うくらいの込み具合。まるで都会の朝のラッシュ並みです。

そして、京急久里浜駅に到着してみれば・・・まさに、そこは祭典の地。
テンションMAXな鉄道少年に、小さな子連れのファミリー、弁当を売り込む人々、そして、お迎え臨時電車の切符を求める人々の長蛇の列。

・・・・この時点ですでに、行きたくない度MAXなたま子。( ノД`)シクシク…

でもがんばりました。なが~い列に並んで、なんとか臨時電車の切符をGET!

お迎え臨時電車は特別仕様らしい。たま子には普通の電車に見えるけれど・・・周りの鉄道ファンは盛り上がっていました。これ、珍しいの???
表示は電車マークと『KEIKYU』の文字で、かわいかったけどね。

 

この臨時電車は直接会場に入ります。
お、3色の京急電車発見!
でもって、すごい人だかりが、、、(-_-;)

 

息子満足♪ 母ちゃんヘロヘロ、、、

まずは息子リクエストの洗車体験から。
炎天下で40分並び、電車に乗ったら洗車場へGO!
洗車機を通るのは一瞬でしたが、めったにない体験なのでそこそこ楽しかったです。

 

お次は、架線作業車乗車体験
たま子も乗りたかったのだけれど、残念ながら小学生限定でした。ちぇーっ。

でもって、今度はバスの展示へ。これまた、えらく並びます。
熱中症になるんじゃないかってくらい並んで、実際に運転席に座ったのはわずか1分。

本当はもう少し長くいても大丈夫だったんですが、なが~い列を気にしたのか、自ら運転席を降りた息子。ちょっと見直したぞ。

バスの運転席で記念撮影

バスの運転席で記念撮影

 

もう、すでに母はヘロヘロでしたが、四十路の体にムチ打って、次は工場見学~車両見学へ。

でっかい電車がジャッキアップされる車体上げ作業は、なかなかの迫力でした。

 

そして最後は、赤・青・黄の3色で並んだ電車の前で記念撮影。
この頃には、イキイキとしていた息子の顔も、死んだ魚のようになってますwww

疲れ切った息子

疲れ切った顔で記念撮影

 

 

電車に興味がないたま子でも、なかなかに楽しかったです。

でも、疲れました。本当に疲れました。これ、キャンプより疲れたわ。(-_-;)

きっと、来年もまた行くことになるのでしょう。
母、がんばります。

-子どもとお出かけ