ババァが往く!自転車ソロキャン in 野島公園

6/15、待ちに待ったこの日がやってまいりました!
年に一度、封印が解けしこの日、たま子は自由に羽ばたきます!

※息子が学校の宿泊学習でお留守なのである。

 

コンセプトは『ほどほど』

せっかくの年に一度のこのチャンス。どうせなら普段はできないキャンプがしたい!
ということで、計画を練り練り。
最初は思いっきり過酷なキャンプにしようかとも思ったのですが、四十路の肉体が耐えられない可能性を考慮し(笑)、『ほどほど』に大変なことをやって楽しみ、『ほどほど』に楽をするキャンプにしました。

<やりたいこと>

  • 持って行く荷物を少なくして、自転車で行く
  • ステルス張りでタープ泊
  • ザリガニ獲り
  • 空き缶調理
  • 息子がいるとなかなか食べられないものを食べまくる

<楽したいこと>

  • hinata trunk!を1箱利用して荷運びの負担を軽減&ほどほどに快適に過ごす
  • ネットスーパーを利用して、買い物の手間を省く

さあ、それではいきますよー。レッツゴー! (o ̄∇ ̄o)/

 

いざ、出撃!たま子号!

自転車で行くにあたって、重要なのがルート。
自転車NAVITIMEという便利なアプリを使いまして、坂道が少ないルートで行くことにしました。
このアプリ、かなり使えます!
カーナビみたいに音声ナビゲーションしてくれて、位置情報の精度もバッチリ。いやはや、便利な世の中です。

自転車NAVITIME

行きのルート

クリックで拡大表示

 

こちらがたま子号。
荷台なし、ギアなし、しかも24インチのジュニア用。(笑)
取柄と言えば、ノーパンクタイヤなことだけ。

持って行く荷物は↑と、ザックひとつ。犬は抱っこ紐で同乗します。
後の荷物はhinata trunk!からキャンプ場へ配送。

犬は抱っこ紐で

 

ルート前半はちょっぴり坂があってヒーヒーいっていましたが、中盤以降は平地が多く、思ったよりも楽でした。
湾岸線沿いをサイクリングでもしているような気分で、気持ちよ~く野島公園に到着!
これなら子連れでもチャリキャン行けるかも!

 

島サイトで優雅なソロキャン

野島公園 40番サイト。ここ、泊まってみたかったんですよね~。
通路に囲まれて島のようになっていて、目の前には池。トイレは遠いですが、隣近所に気を遣わずにのんびりキャンプができる場所です。
40番サイト内には桜の木が2本あるので、お花見のシーズンにもおすすめですよ。

野島公園40番サイト

しかし、たま子は思った。
『あれ?今日はそもそもガラ空きだよね?わざわざ40番にしなくても、他の所でも十分のびのびできたんじゃ・・・(-_-;)』

ま・・・まぁ、いっか。ここ泊まってみたかったんだし!ね?

 

ババァだって、ステルス張り!

初のステルス張りに挑戦しました!

設営

使っているのはFREE SOLDIERのタープ。
ステルス張りと言えばDDタープなどの方が有名なようですが、これは一回り小さいです。(そしてすごく安い。)

ステルス張りって、ぱっと見では難しそうだと思っていたのですが、張り方がわかれば意外と簡単。
張り方解説は↓こちら↓を参考にさせていただきました。

[登山道具] FREE SOLDIER 格安中華タープでステルス張りhttp://mountaineeringmag.blog.fc2.com/blog-entry-16.html

しかし・・・うーん、なんか違う。(-_-;)
上記の記事に載っているようなカッコええステルス機にはなりませんでした。
なんだろう、このシワシワ感は。飛び立っても即墜落しそうなたま子のステルス機。もっと練習が必要なようです。

ポールが長すぎなのか!?と、ちょっと短くしてみたら、少しはマシになりましたが・・・
ステルスというより、なんだかエイっぽい???( ̄∇ ̄;)
そもそものペグ位置がダメなのね、、、
とは思ったものの、40番サイトの固い粘土質の土にこれ以上ペグダウンする気は起きなかったので、これで我慢することに。
エリステ持ってくればよかったな。ちぇっ。

エイっぽい???

 

ちなみに、以前やったタープ泊の自己流の張り方(過去ブログ参照)と比べると、高さがない分窮屈な感じがします。でも面積はステルスの方が広いかな。

 

悲報。たま子、カラスに弁当を食われる

息子に持たせたお弁当の残りものを詰めて持って行ったのですが・・・

弁当が・・・(T∇T)

ちょっと薪を取りに行っている間に、こんな無残な姿に・・・(T T)

これ、ちゃんとリュックに入れていたんですよ!?
ちゃんとファスナー閉めてあったんですよ!?
リュックのファスナーまで開けられるとは、恐るべし、カラス!

しかし、食らうカラスあらば、くれる友もいる
なんと、twitterで交流のあるお2人の方が、哀れなたま子に差し入れを持ってきてくださいました!

有り難き差し入れ!

ご覧ください、この豪華な差し入れ!
この他にも、缶コーヒーとサンドイッチもいただいたのですが、写真を撮る前に完食してしまいました。
だって、お昼食べてなかったんだもん。(T T)
(ネットスーパーの配達まで、食料は弁当しかなかったのであった。)

マーシュさん、jyugonさん、本当にありがとうございました♪
お話しできてとても楽しかったです。差し入れも美味しくいただきました~。
(* ̄∇ ̄*)

でもって、釣りステカッコええな!

 

いざ、ザリガニとりへ

お客様と楽しいひと時を過ごした後は、楽しみにしていたこれ!
前回のキャンプで見知らぬ小学生に教えてもらったんですが、40番サイト目の前の茂みの奥にある水路で、なんとザリガニが捕れるんです。

ペットボトルで作った仕掛けを沈め、割りばしと糸で釣りにもチャレンジ。
しかし待つだけなのが退屈になったので、結局、水路で拾った網と火ばさみで直接対決をしかけました。(笑)
やっぱり自らの手で捕獲する方が楽しいです。

ザリガニ!

小ぶりですが、6匹のザリガニが捕れました!
捕ったザリガニはしばらく観察してから戻してあげました。
けっして食べてはいませんよ。(笑)

 

さぁ、宴を始めよう!

イオンネットスーパーからの荷物も届き、いよいよ宴の開始!
と、その前に、イオンに頼んでいた新しいスキレットのシーズニングをいたします。

このかっちょええ焚き火台はワンダフルライフさんからいただいたものです。
ワンダフルライフさん、ありがとうございました♪
さすがは有名どころの焚き火台!途中で火がおちることもなく、安定の燃焼です。

 

シーズニングが終わりましたなら、いよいよ宴に突入!

まずは軽くおつまみから。
いただいた燻製チーズと、空き缶で茹でたアスパラ。どちらもうまうまです♪
アスパラ、たま子は大好きなのですが、息子が嫌いなのであまり普段は食べていません。今日はいっぱい食べるのだ!

おつまみ

 

お次は、息子が嫌いなチゲ鍋。子どもがいると辛いものはなかなか食べられないんですよね。
空き缶に材料をぶちこみまして、焚き火にIN。ぷちっとシリーズは便利です。
う~ん♪辛うま~♪

チゲ缶

辛うま!

 

さぁ、どんどんいきますよ!食いまくりますよ!

これまた息子が食べたがらないアヒージョ。
このうまさがわからぬとは、息子よ、まだまだお子ちゃまだな。
1人じゃ食べきれないので、ちょっぴりだけ作ります。
んー♡うまーい♡

アヒージョ

 

さすがに、これだけ食べると満腹です。ちょっと休憩。

 

今年も、おひとりさまなソロキャンプ

そうこうしているうちに、BBQのグループさん達はお帰りになり・・・

そして誰もいなくなった

 

そして誰もいなくなった。(笑)

はい。去年に引き続き、今年も貸切状態の完ソロです。
予約時に見た時は数組のキャンプ予約が入っていたんですけどね、野島公園はキャンセル多いんですよね。(^-^;)
まぁ、たま子にとっては最高の環境です。完ソロバンザイ!

しかしながら、公園内のキャンプ場であるここはお散歩の方がよく通りまして、犬を連れているたま子は犬好きさんによく話しかけられます。
うち、お2人の方とはなんだか話し込んでしまって、あっという間に日が暮れてゆきました。

午前中のお客様2人に、夕方の通りすがりの犬好きさん2人。ソロキャンではあるけれど、なんだか賑やかです。
でも、それも楽しいのでよし。

 

誰もいない暗闇の中、焚き火を愛でる

やはり焚き火は夜ですね。
とっぷりと日が暮れお散歩の方もいなくなってからは、まったりのんびり焚き火を楽しみます。
チューハイ片手に牛タンを焼き焼きしました。厚切り牛タンなんて久しぶりの贅沢です♪
しかもこれ、注文したグラム数よりも多いんです!
150gを1パック注文していたのですが、売り切れだったらしく、100g×2パックが届きました。お値段は150g分のままで、50gのお得。
ありがとうイオンネットスーパーさん、太っ腹!

本当は空き缶ご飯も準備していたのですが、お腹がいっぱい過ぎて断念。

牛タン

 

夜は肌寒くなってきました。
温かいコーヒーでも・・・と思ったのですが・・・
はい。ドリップコーヒーを忘れてきました。(T T)
でも大丈夫!アイスコーヒーを焚き火にぶち込めば、ほーら、熱々のホットコーヒーに。

焚き火でホットコーヒー

 

 

たま子、おまわりさんに怪しまれる

まったりーんと焚き火を愛でつつ牛タンをつまんでいたとき、それはおこった。

ん???
ちょっと離れたところから、バイクの人がたま子をじーーーーっと見てるぞ。
何か用かしら?単にキャンプいいな~って見ている通りすがりの人かしらん?
あ、いなくなった。まぁいいや。

 

(しばしの後)

たま子のサイトの前を低速で通り過ぎるバイク。

あ、おまわりさんのバイクか。さっきのバイクもこのおまわりさんだったのね。
パトロールごくろうさまでーす。

 

(さらにしばしの後)

またきたぞ。
あ、しかもたま子サイトの前でとまったぞ。
なんだ。何の用だ。たま子はただキャンプしてるだけだよ???

 

『・・・・・・・・・・・・』

 

ゆっくりとたま子サイトを見回すおまわりさん。
おまわりさんの言葉をじっと待つたま子。

あの、この無言のひととき辛いんですが、、、( ̄∇ ̄;)

 

そして、おまわりさんは言いました。

『火には気を付けてくださいね。』

『はーい('ω')ノ』

 

って、それだけかい!!!Σ( ̄Д ̄;)

 

んじゃ、あの2度の様子見はなんだったのよ。(笑)
ぜったいそれ言いに来ただけじゃなかったでしょ。

怪しかった?たま子怪しかったですか???
それとも、女一人ぽつーんとキャンプしてるのを見て心配してくれたのかしら?
・・・うん、後者だと思っておこう。

 

そんなブログネタもできたところで、ふたたび焚き火を堪能。
今夜はジュー(バケツに入れてジューッと消火)したがる息子がいないので、最後まで熾火を楽しみました。

熾火

 

 

どこまでも小ネタをありがとう。

朝ごはんは釜玉風うどん。
キャンパーはたま子しかいないので、食い物を出したとたんにカラスどもが集まってきました。

ふっ、もう二度と貴様らに食い物は盗らせねえぜ!

昨日の弁当の一件はたま子にとってこの上ない屈辱。同じ過ちを繰り返さぬよう、食べ物やゴミ袋は死守し、鋭い眼光でカラスどもをけん制します。
もちろん、敵は外だけとは限りません。内なる敵(犬)からも守りつつ、なんだか殺伐とした朝ごはんタイムは終了。

釜玉風うどん

 

あとはのんびり犬の散歩をして、ささっと撤収。荷物が少ないと撤収も楽です。
その後は、芝生広場に移動して敷物を敷き、帰る時間までのんびり日光浴。

・・・・・・と、思ったのですが・・・・・・

落ち着いたとたんに、小学生の団体さんに囲まれました。(T T)
どうやら、研修センターに泊まる団体さんが広場で遊ぶ時間にあたったもよう。
賑やかに遊ぶ小学生たちの中に、ぽつんと紛れ込んでしまったたま子。これはつらい。

いや、まて、これもきっとネタになる!
どこまでも小ネタをありがとう!

と、自分を慰め、そそくさと場所を移動しました。(笑)

 

行きはよいよい、帰りは・・・?

帰りは、来た時とは違うルートを選択。
坂道が少しばかり多いけれど、最短のルートだそう。

帰りのルート

んで、これが大失敗。
少しばかり多いどころではない、アップダウンの激しいルートでございました。
行きは1時間半ちょいだったのに、帰りはあちこちで休憩してたっぷり2時間半!
おうちにたどり着けないんじゃないか思いました、、、(-_-;)

いや、ネタだ!これも小ネタになる!

と、自分に言い聞かせながら、なんとかおうちに帰れましたとさ。

 

我がソロキャンに、一片の悔いなし!

はじめて自転車でキャンプに行きました。
はじめてステルス張りができました。
素敵なお客様も来てくださいました。
差し入れもいっぱいいただきました。

ザリガニを捕り、空き缶調理を楽しみ、
食べたかったものをお腹いっぱい食べて、
たっぷりと焚き火を堪能し、
そこそこ快適に眠り、心地よく目覚めた朝。

嗚呼・・・・・・まさに完全燃焼。

我がソロキャンに、一片の悔いなし!

 

 

次のソロチャンスは来年の修学旅行日。
それまで、このキャンプの思い出を胸に、1年間頑張って生きてゆきます。

 

缶!

じゃなかった。

完!

 

 

-たま子家のキャンプBLOG
-, , , ,