hinata trunk!を野島公園に送るなら、住所はこうすべし!

ものすごい限定的な情報ですみません。

車がないたま子家がキャンプに行くためにお世話になっているhinata trunk。
提携キャンプ場ならば、住所入力不要で、キャンプ場が受け取ってくれます。

がっ!

残念ながら、野島公園キャンプ場は非対応なんですよね。
ダメもとで自分で頼んでみたこともあるのですが、「そういったことはしていないので~」と困らせてしまいました。( ̄∇ ̄;)

ならば、自分で受け取って、自分で集荷待ちするしかないわけですが、このとき、送り先&集荷の住所はこうしましょう。

神奈川県横浜市金沢区野島町24-2野島公園内青少年研修センター前ロータリー受取(到着時TEL)
名前・・・自分の名前

電話番号・・・自分の携帯電話の番号

これがBESTです!
実際にヤマトの配達の方と相談して導き出したBESTな住所です。

『野島公園キャンプ場案内所』にしてしまうと、ヤマトさんが案内所に行ってしまい、案内所の方が『え?聞いてないよ~~~』と困ってしまう可能性があります。また、『野島公園キャンプ場案内所前受け取り』とすると、ヤマトさんが荷物を運ぶのが大変です。
『研修センター』にするのもNG。研修センターの受付に行っちゃいます。

ポイントは、ロータリーでの受け取り、更に、到着時TEL
こうすれば、電話が来た時に「あ、今行きますのでロータリーに降ろしちゃってください」と伝えて、すぐリヤカーで受け取りに行けばOKですね♪

電話連絡というひと手間をかけるのは申し訳ない気もしますが、ヤマトさんも、デカい重い段ボール箱をキャンプ場内まで運ぶよりはマシでしょう。

ほんと、いつもすみませんね、ヤマトさん。
たま子家が楽しくキャンプできるのも、ヤマトさんがお荷物を運んでくれているおかげです。m(_ _)m

-その他キャンプ関連記事
-, ,