ひな祭りキャンプ in 野島公園

今年もたま子家のキャンプシーズンがスタートいたしました!
2017年一発目のキャンプ地は、もちろん我がホーム野島公園キャンプ場です。
ちょうど3月3日だったので、コンセプトはズバリひな祭りキャンプ♪
とは言っても、100均でちょっぴり飾りを買ったくらいのものですが、、、(^-^;)

さ、まずはお荷物から。

年始にやってしまったぎっくり腰が心配なので、今年はhinata trunk!をがっつり活用いたしまして、自力で持って行く荷物は少なめに。
少な目・・・に・・・しようと思ったんですが、なぜにこんなに増えるのか。
いつもは現地調達する食材も買っちゃったからなぁ。( ̄∇ ̄;)
でもでもっ、バーサ君のおかげで、楽々な荷運びでしたよ♪

すべての荷物

昨年買ったカセットガスストーブも使ってみたかったので、hinata trunk!のお荷物は贅沢にも3BOX。こちらはキャンプ場に直送してもらいました。

 

前日は雨でしたが、この日は良いお天気♪
到着した野島公園では、菜の花がきれいに咲いていました。もうすぐ春ですね~。

野島公園の菜の花

 

今回使ったテントはこちら。
1泊なので、2ルームはやめてお手軽なサブテントをチョイス。この前買ったばかりの新品ピカピカです。

 

基本はワンポールなので、設営は超簡単。
ワンポールの小型テントは、前室がなかったり、インナーがフルメッシュだったりして、今まで買うのを迷っていたのですが、これはいい。気に入りました!
2人じゃちょっと狭いですけどね。ソロならいいテントだと思います。
難点をあげるとしたら、スカートがないことかな~。この時期はさすがに下からの冷気が寒いです。自作しようかしらん???

設営はこんな感じ。

設営

なんか・・・なんか・・・変ですね。タープがすんごい変ですよね。
実は、新しく買ったロープを丸ごと忘れてしまうという大失態を犯してしまったのです!(T∇T) 
荷物に入っていたのは、3mと2mの古いロープのみ!
たま子・・・おまえはアホか。泣きそうになりました。
でもまぁ・・・こんな短いロープでもなんとかなるものですね。かーなーり、ロープを張る角度が怪しかったですが、けっこうな風にもかろうじて耐えてくれました。

んで、100均で買ったひな祭りっぽいものもちょっぴり飾りまして、設営完了。
うーむ、あんまりひな祭り感はないけど、まぁいっか。
いっぱい飾り付けたところで、所詮はたま子家のキャンプ。一斗缶とのアンバランスが際立つだけだもんね。(^-^;)

さ、設営が終わったら、まったり~~~んとソロ気分を満喫です。
え?息子?
息子は学校なので、夕方に合流します。それまでは一人でのんびり♪

 

夕方、学校を終えた息子が合流したら、お楽しみの焚き火開始!
焚き火台はもちろん漢缶(一斗缶)です。

焚き火

息子が座っているこの椅子。たま子家にはちょっと不釣り合いなオシャレアイテムだと思いません?
実はこれ、hinata trunk!さんのお年玉キャンペーンでいただいたものなんです!
『BOXに空きスペースを確保しておけば、もしかしたら大きいものがもらえるかも???』
なんて、あざとい考えを持っていたたま子ですが(笑)、予想以上に大きいものをいただけてびっくりしました。

品物はこれ↓
YOKA http://yoka.co.jp/contents/panel-chair-d-2/

た・・・高っ!!!!Σ( ̄Д ̄;)
自分じゃ絶対に買わなかったであろうお値段です。
でもこれ、思った以上に座り心地が良くって気に入りました。もひとつ欲しくなっちゃうなぁ。

素敵なプレゼント、本当に本当にありがとうございます♪ hinata trunkさん。

 

 

この日は良いお天気ではあったのですが、夕方頃から風が強くなってきて・・・

寒っ! めっちゃ寒っ!!!((((;゚Д゚))))ブルブル

せっかくの焚き火のぬくもりも、強い風がさらっていってしまいます。
それでも根性でごはんを作り、タープ下で食べるたま子家。
せっかく焼いたステーキもあっという間に冷めてしまい、結局、温めながら食べることになりました。
ひな祭りのちらしずしも冷たすぎて口の中に入れるのが苦痛なくらい。暖かいちらし寿司なんて邪道ですが、これも温めて食べます。
あぁ・・・鍋にしときゃよかった。食事のチョイス、完全に失敗です。(-_-;)

飯作り

お食事が終わっても、息子は延々と焚き火。寒風吹きすさぶ中よく頑張るよなぁ。我が子ながら感心します。

 

テント内は、カセットガスストーブ デカ暖くんでぬっくぬく♪
ガスの消費が激しいというレビューですが、たま子はそんなに気にならなかったです。小さいテントということもあって、弱火で3時間以上はもったかな。
一番弱い火力でも、テント内は20℃。快適温度です。
カセットガスならコンビニでも買えるし、他の器具と使いまわせるので便利ですね。

※注:テント内での使用は自己責任です。要換気!目を離さない!火事に注意して、一酸化炭素警報機も併用しましょうね。

デカ暖

 

 

夕方に来た息子には、あっという間の就寝時間。寝る気配など皆無ではありますが、極寒のお外にいるのは限界なので、テント内に引きずり込みます。
寝ろ!寝るんだ!

寒がりたま子は念のため、冬用シュラフと夏用シュラフの両方を持って行きました。
シュラフ2枚重ね。いくら寒くても3月ならこれで眠れるだろう。

シュラフ2枚重ね

ちゃっかり犬も入ってますね。(笑)
息子よりも一足先におねむなご様子です。

さ、おやすみなさーい・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・!???????

ようやく息子がとろ~んとしてきた11時ころ。
やたら近くで聞こえる多数の消防車のサイレンにビビって、テントから出てみれば、

消防車いっぱい!

な・・・何事ですか!?対岸にめっちゃ消防車が集まっております!

どうやら、火災があったらしいです。でもすぐに鎮火したもよう。
大火事にならなくてよかった~~~。

でも、すっかり目がらんらんとしてしまった息子をどうしてくれよう・・・(-_-;)
キャンプの夜は更けてゆきます。

 

 

翌日。
撤収は午後の予定なので、朝はのんびり。朝食もお手軽なホットドックです。
前日は夕方から合流だった息子氏、まだまだ足りないとばかりに、焚き火開始。

焼きマシュマロを楽しんだり・・・

焚き火でマシュマロ

焼き芋も焼きました。

焼き芋

 

お前、どんだけ薪燃やすねん!!!
と言いたくなるくらい、とにかくずーっと焚き火してた息子氏。朝から午後3時までずーっとですよ。野島公園の薪は高いんだぞー。500円もするんだぞー。(-_-;)

まぁ、楽しそうだったからいっか。

 

そんなこんなで、2017年の初キャンプは終わり。
次は花見だな。4月ならきっとそれほど寒くないだろう。うん。

 

 

 

おまけ

100均で買ったファイバーライト。けっこうきれいだなーと思ってキャンプに持って行ったのですが・・・
ファイバーライト

めちゃ気持ち悪かったです。
風で揺れるさまがまるでイソギンチャクのよう。( ̄∇ ̄;)
イソギンチャクライトと命名しました。

 

 

-たま子家のキャンプBLOG
-, , , ,