激安1000円以下!100均の網で折り畳み犬ケージを自作!

2016/08/08

キャンプの時、犬をケージに入れておきたい!ってこと、ありますよね。
でも、車なしのたま子にとって、普通のケージを持って行くのはちょっと大変だし、折り畳みケージを買うのももったいないし…。
で、考えたのがこちら。

材料費972円で作る、折り畳みケージ

材料は、すべて100均のものを使用しています。

  • ワイヤーネット × 6枚
  • 結束バンド 小 × 1
  • 結束バンド 大(何度でも使えるやつ) × 1
  • カラビナ 2個入り × 1

しめて9点で、合計金額は972円!!(*^-^*)

材料はすべて100均のもの

 

さ、これを組み立てるわけですが、6面全部を結束バンドで留めてしまうのは厳禁。
うまいことネット1枚の大きさに畳めるように、まずはこんな感じで留めます。

ワイヤーネットをつなげる

 

使うときは、これを箱状に組んで、何度も使える結束バンドで留めます。
うちの場合は、↓の赤丸印の場所4か所を留めて、前面を開くようにしました。

結束バンドで組み立てる

 

扉部分は、開け閉めしやすいようにカラビナで留めます。
力の強いわんちゃんだと、もちょっとがっちり留めたほうがいいかもしれません。

扉はカラビナで閉じる

 

ちょぉーっと、上の飛び出た部分が気になりますが、まぁ、ご愛嬌ということで。(^-^;)
ここにS字フックで犬のリードをぶら下げるとか、なにか活用することにします。
ちなみに、中に敷いている白いやつは、窓の冷気を遮断するやつです。発砲素材なので軽くていいかなーと思い、一部切り出して犬用にしました。布よりもネットのゴツゴツが気にならないので、(たぶん)犬も快適。

出来上がったケージを折りたたんだ状態は↓こちら。

コンパクトに折りたたみ

元のワイヤーネット1枚の大きさに畳めました。うちの場合は、ちょうど新聞紙1面の大きさです。

コンパクトなので、キャンプに持っていくのに便利ですよ。(*^-^*)
しかも、費用は千円以下!おすすめです。

(注)
わんちゃんの力の強さや活発さに応じて、しっかり留めてください。
特に、扉部分は、真ん中あたりを強く押すと隙間ができるので、カラビナやナスカンをもう少し使って留めたほうがいいかもしれません。

 

⇒ もっとコンパクトになった自作折り畳み犬ケージpart2はこちら

-アウトドア用品いろいろ, ペット
-, , , , ,