ソロキャンプ用に激安テントを買いました♪

2016/06/27

今月末のソロキャンプに向けて、激安のテントを購入しました。

お値段なんと、送料込みで2,320円!!

安い!軽い!ショボい!w テントですが、ソロキャンプは1年に1度しか行けないので、このくらいので十分。この値段なら2~3回で壊れても惜しくはないですもんね。

仕様はこちら↓ (商品ページより引用)

サイズ:約W120×D200×H105cm
重量:約1.36kg
材質:ポリエステル・PE(本体)・グラスファイバー(ポール)
収容人数:2人

2人用とありますが、2人で使うには狭いと思います。
女1人だと、圧迫感もさほど感じなくって、思っていたよりも広く感じました。ソロキャンプなら十分です。

何よりも、軽い!!!
テントなのにたったの1.36kg! 下手したら折りたたみイスより軽いですよこれ。
収納サイズもとっても細くってコンパクト。電車で持っていくには最高です。

デザイン的にはまずまずかな。
出入り口が両開きなのが便利っぽい。テント内にはメッシュのポケットが2つついていて、小物を入れるのに重宝しそうです。
欲を言えば、出入り口は横面に欲しかったけど、まぁいいや。

さ、肝心のテントとしての機能や耐久性ですが、一言で言えば『値段相応』かな。
まだ室内で試し張りしただけなので、はっきりしたことは言えませんが、安物感は否めません。
一番気になったのは縫製の甘さ。
↓こんな感じなので、あまり強く引っ張るのは怖いです。縫い目の穴から雨水も入りそうですね。

縫製がひどい、、、

あとは、ポールやペグを固定する部分がプラスチックなので、そこもちょっと耐久性が心配。
やさしく使ってあげることにしよう。うん。

当たり前ですが、付属のペグは使い物になりませんので、ソッコーでゴミ箱行き。
テントは安物でも、ペグだけはちゃんとしたものを使った方がいいですものね。
ちょっとの風でテントが吹っ飛ばされるなんて情けない姿は、絶対に晒したくありませんから。(^-^;)

 

テント選びってほんとに悩むけれど、今回は安さと軽さを最重要視したので、機能性は二の次。耐久性も耐水性も捨て置きました。www
とは言っても、さすがに雨水漏る中で寝たくはないので、当日は一応ミニヘキサの下に設営しようと思います。

 

余談ですが・・・

息子が宿泊学習に行った隙にソロキャンプに行こうとしていることはナイショなので、このテントは災害用に買ったと嘘をついております。
すまん、息子よ。

-アウトドア用品いろいろ
-, , , , ,